無料会員登録

源泉かけ流しの選べる3つの貸しきり風呂と選べる珍しいお料理が自慢

季粋の宿 新松葉

福島県 | 飯坂温泉

旅館・ホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
福島県福島市飯坂町湯野字切湯の上2
駐車場
普通車20台、マイクロバス2台、無料です
交通情報(電車)
福島交通飯坂電車 飯坂温泉駅---当館 (徒歩3分)

最寄駅
福島交通飯坂電車線 飯坂温泉駅
交通情報(車)
東北自動車道 飯坂IC---13号線---当館 (ICより約7分/4km)
※飯坂ICをおり右折まっすぐ、右折飯坂街道まっすぐ、飯坂駅より十網わたり右折1分のところ。松が目印、目標物:新十網橋たもと。

最寄IC
東北自動車道路 福島飯坂IC / 山形自動車道路 飯坂温泉IC
その他交通情報
[飛行機] 仙台空港---当館 (バス約60分/1500円程度)
無料送迎
なし

周辺地域
情報

花見山公園
花見山公園 日本を代表する写真家故秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と毎年訪れていた場所で、梅、桃、桜、レンギョウ、ボケ、サンシュ、モクレンなどの花々がいっせいに咲き競う。まさに「桃源郷」の言葉がふさわしい場所。
桜の見頃: 4月中旬から下旬
医王寺(車15分)
医王寺(車15分) 源義経の家臣、佐藤継信、忠信一族の菩提寺、源平合戦において、継信、忠信兄弟は義経の身代わりとなり壮絶な最後を遂げたと言われています。戦いで二人の息子を失った老母のために嫁達が武将の姿をして慰めたとの話が残っています。
中野不動尊(車15分)
中野不動尊(車15分) 「中野のお不動さま」と呼ばれ、日本三大不動の一つである中野不動尊に恵明道人が山神のお告げによって不動明王を祀り不滅の聖火を灯したのが始まりといわれています。その聖火は現在も奥の院洞窟の中で「不滅の燈明」として燃え続けています。 
 厄除(やくよけ)・眼守(がんしゅ)・三ヶ月(みかづき)の三不動明王が祀られて、願いが真剣であれば願うことはどんなことでも叶えられるといわれております。
鶴太郎美術館(車5分)
鶴太郎美術館(車5分) 初期の作品から、繊細な陶器の作品など約70点を展示しております。
四季の里
四季の里 四季の花を愛で、手作り体験も楽しめる、自然の恵みを堪能できる農村公園。ガラスの絵付け1,000円から、こけしの絵付け1,000円から。施設のシンボルとなっている直径6mの水車が回る水車小屋では、福島産の桃やラ・フランスなどを使ったアイスクリームも味わえます。
フルーツライン
フルーツライン 福島市の西側に広がる吾妻連峰の麓を走る、約14kmにわたる道の愛称です。
この区間には果物畑が広がり、販売店や果物狩りができる観光果樹園が数多く並んでいます。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す