無料会員登録

自分の時間を楽しみたい方に心ゆくまでゆっくりしていただける「大人の癒し宿」

鄙(ひな)の館 松乃井

岐阜県 | 新平湯温泉

旅館・ホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根202-124
駐車場
20台(無料)
交通情報(電車)
JR高山駅⇒新穂高行きバス(1時間1本)上地ヶ根高原下車

最寄駅
高山本線 高山駅
交通情報(車)
【東京】
中央自動車道を松本方面へ~松本IC~R158で平湯温泉~R471で新平湯へ

【名古屋】
東海北陸自動車道→飛騨清見(きよみ)ICにて中部縦貫道へ移る~中部縦貫自動車道 高山IC~R41~R158で平湯温泉~平湯温泉地内からR471で新平湯温泉へ

最寄IC
長野自動車道路 松本IC / 中部縦貫自動車道路 高山IC
その他交通情報
※JR高山駅の改札を出て、正面左手バスターミナルの1番乗り場「新穂高温泉行き」より発車。

・「一宝水経由」の場合
バス停「上地ヶ根高原」下車。鄙の館 松乃井が目前にあります。
尚、一つ前のバス停が「上地ヶ根」ですので、お間違えのないようお気をつけください。

・「福地温泉経由」の場合
バス停「福地温泉口」にて下車後、電話0578-89-2229までご連絡ください。
お迎えに参ります。
注意事項
※冬期は、スタッドレスタイヤ、又はタイヤチェーンが必要です。
また、急ブレーキ、急ハンドルはスリップの原因となりますので慎重な運転でお越しください。
無料送迎
なし

周辺地域
情報

高山陣屋
高山陣屋 江戸時代に代官・郡代が治世を行った場所で、役所や郡代(代官)役宅、御蔵などを総称して陣屋と呼びます。飛騨代官役所は安永六年(1777)に飛騨郡代に昇格し、当時4カ所あった郡代所の中でも重要な直轄地となりました。幕末には全国に60数カ所あったと言われている。
新平湯温泉
新平湯温泉 奥飛騨温泉郷 新平湯温泉は、お湯の良さが自慢で、泉質は単純泉、塩化物泉の他にも炭酸水素塩泉や硫黄泉など多種多様で、湯量も豊富です。
【泉質】 単純泉
【効能】 神経痛、筋肉痛、運動器障害、創傷及び火傷、皮膚病、慢性消化器病、婦人病、その他
上高地
上高地 英国人宣教師・ウエストンが見いだした国際的山岳リゾート、上高地。穂高連峰の裾野、清流梓川の岸辺を歩けば、次々に展開する美しい風景に感動しきり!河童橋、梓川の流れ、焼岳など、どこを撮っても絵になる上高地。特に朝夕や霧の時などが傑作の狙い目だ。
平湯大滝
平湯大滝 平湯大滝は落差64mで日本の滝百選及び飛騨3大名瀑の一つに数えられている。滝のしぶきが漂う新緑の季節、巨大な氷柱と化す冬、そして2月には凍った滝をライトアップする 「平湯大滝氷結まつり」が開催され、四季折々の姿が楽しめる。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す