お客様総合評価
4.0+

超A級な上質の温泉も楽しめる政府登録リゾート

白馬樅の木ホテル

長野県 | 白馬八方

旅館

全国オススメランキング9位

***********『国際山岳リゾートホテル白馬No.1』***********

1998年冬季長野オリンピックには
国際オリンピック委員会サマランチ会長やポーランド大統領を初め、
様々なVIPにご利用を頂いておりますリゾートホテルです。

また、近年欧米のお客様から日本でのスキーブームにもご好評を頂いております。
成田⇔白馬間のエグゼクティブヘリサービスもご提供。

***************************************************

【お料理】四季折々、信州ならではの味覚を絶妙に配し、味わいの喜びを響かせます。
また、北欧を思わせる気品あるレストランでビュッフェスタイルも好評です。

【温泉】
全国一のアルカリ度を誇る白馬八方温泉は正しく美人の湯。
露天風呂「庄兵衛の湯」は至福の時。

【お部屋】
心地良さと美しさを巧みに取り入れた洗練の客室。

閉じる

宿泊可能なプラン一覧

宿基本情報

[住所]
長野県北安曇郡白馬村和田野の森 MAP
[客室数]
76室
[最大宿泊人数]
170人
[築年/改築年]
1993年 / 1998年
[食事]
2食付、朝食付
[チェックイン/アウト時間]
15時00分 / 10時00分
[送迎]
白馬駅、白馬バスターミナル~

宿からのメッセージ 18/09/12 11:21更新

入湯税

大人
150円
子供
0円
乳児
0円
泉質 単純温泉
効能 冷え性、一般的適応症
備品 ドライヤー、シャワーキャップ、カミソリ、男性化粧品、ボディソープ、リンス、シャンプー
サウナ 大浴場に併設
宴会場 (有料)
会議室 ご利用希望の場合はお問い合わせください。
自動販売機 ジュース、お茶、ビールなど
コインランドリー 洗濯200円 乾燥機100円~(税込)
マッサージ (有料/手配含む)
スキー乾燥室 冬季はご利用いただけます。
禁煙ルーム 全館禁煙
ベビーベッド ご用意がございます。ご利用希望の場合はお問い合わせください。
パソコン ご用意がございます。ご利用希望の場合はお問い合わせください。
高速インターネット 全室WIFIが飛んでいます
宅配便 ご希望の場合はお問い合わせください。
喫茶店 ラウンジ 時間は特に決まっておりません
加湿器 ご用意がございます。ご利用希望の場合はお問い合わせください。
現地カード決済 VISA、Master Card、JCB、American Expressなど
ご予約に関するインフォメーション
◆子供料金の適用は一部屋に大人二名様以上の場合に適用されます。

ホテルのクチコミ

総合
5

ID: eteacher

温泉が素晴らしい

八方の湯のお湯は良いけれど、いつも混雑しすぎ。ここは同じ温泉をゆったりと堪能できます。いわゆる温泉ホテルではないので、温泉好きには穴場的存在かも。朝からサウナに入れるのも良い。
建物は古さも目立つけれど、クラシカルな佇まいとインターナショナルなスタッフ。白馬で、スキーシーズン以外に静かに過ごせる宿は、実は貴重です。また、訪れたいと思います。

総合
4

ID: 信州うろうろ

まあまかな。でも

直前予約で宿泊しました。部屋は角部屋で家族3人には十分なほどの広さでした。
施設は古びた感じはしますが、手入れは行き届いていると思います。

この時期にしては、周りのホテル・旅館に比べれば、宿泊客は多い方じゃないかな?
結構人気なのでしょうか?

食事はバイキングで、まあまかな。係の人は、気遣い良かったです。
デザートのアップルケーキがとってもおいしかっ...

続きを読む
総合
5

ID: kuromedatkajp

よかったです

10年以上前に泊まったんですが、凄くよくて、また行きたいなとずっと思っていました
今回も思った通りの、雰囲気、料理、お部屋、人、すべて満足です。
ただひとつ、駐車場なんですが4時過ぎ到着でほぼあいてなく、1箇所だけしか空いていませんでした。
しかも、隣の車が斜めにはみ出して止めているため奥まで入れられず・・・
たくさん空いている時間はいいんですが、少なくなってきたらちょっと...

続きを読む
  • 八方アルペンライン

    八方山麓から八方第1ケルンまでを結ぶゴンドラリフト・アダム、アルペンリフト、グラードクワッドリフトの3ツの索道を「八方アルペンライン」と呼びます。ゴンドラ・リフトを乗り継ぎおよそ30分、迫りくる北アルプスの峰々と風に揺れる花々を愛でながらの空中散歩気分です。

  • 黒部ダム

    その建設は世紀の大事業として語り継がれ、中でも破砕帯との格闘は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」に描かれた事でも有名です。昭和31年から始まったダム建設には当時の金額で513億の巨費が投じられ、延べ1,000万人もの人手により、実に7年の歳月を経て完成しました。今では立山黒部アルペンルートの長野側起点として、観光名所としてよく知られていますが、大迫力の放水や、巨大建造物としての存在感以外にも、黒部ダムには知れば知るほど興味津々のエピソードや歴史がいっぱいです。