• 浅間温泉 民芸調数寄屋造りの宿 梅の湯
  • 2022-12-07
  • 1室 2名

浅間温泉 民芸調数寄屋造りの宿 梅の湯

旅館
長野県松本市浅間温泉3-4-16

『民芸調数寄屋造りの宿、梅の湯』
 
 以前、松本市からも「都市景観賞」をいただきました。
 浅間温泉の情緒と落ち着いた雰囲気を
 ご堪能いただけることとおもいます。
 
 長野県のほぼ中央に位置する浅間温泉は
 古くは、平安時代に信濃国府が松本に置かれ
 中世には信濃守護の館の所在地として
 また江戸時代には松本藩の城下町として栄えてきました。

 この歴史ある浅間温泉近くには、
 現存する五層天守では日本最古と言われる『国宝松本城』や
 当時の城下町を偲ばせる蔵作りの建物が点在し
 赴きある風情をかもし出しています。 

客室数
23室
最大宿泊人数
50人
築年/改築年
1979年 / 1993年
チェックイン/チェックアウト
15時00分 / 10時00分
一般情報
補足・注意事項
住所
長野県松本市浅間温泉3-4-16
駐車場
30台 無料
周辺情報
  • 松本市時計博物館
  • 縄手通りと仲町通り

客室・プラン

施設・設備情報

宿泊施設の種類詳細

  • 自動販売機
  • マッサージ
  • 宅配便
  • 宴会場
  • 会議室
  • 入湯税
  • ・大人 150円
  • ・子供 0円
  • ・乳児 0円
  • 温泉の泉質
  • ・単純温泉
  • 温泉の効能
  • ・慢性婦人病
  • ・一般的適応症
  • アメニティ
  • ・ドライヤー
  • ・タオル
  • ・バスタオル
  • ・ボディソープ
  • ・リンス
  • ・シャンプー

松本市時計博物館
縄手通りと仲町通り
上高地
国宝松本城

プラン内容

予約受付期間
宿泊対象期間
から
プラン更新日

scroll to Top