無料会員登録

美しい自然に癒される至福の「リラクゼーションホテル」

白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館

長野県 | 白馬八方

高級宿 旅館・ホテル

北アルプス白馬山麓、四季折々の彩りにつつまれ、静かに佇む「スモールラグジュアリーホテル」
窓辺に大きなジャグジーバスを備えたお部屋など、それぞれに趣が異なる多彩な客室は、まさに、大人の為のとっておきの「隠れ家ホテル」
フランス三ツ星レストランで修行を積んだシェフが、自然菜園や自然豊な地元信州で育った旬の食材で創る「こだわりのフランス料理」
洞爺湖サミットで活躍したソムリエの良質なサービスなど、「美食のホテル」としても高い評価を頂いています。
美食と優雅で快適な滞在をお楽しみください。

提供先 プラン名 条件 宿泊料金(税抜) 詳細

宿基本情報

[住所]
長野県北安曇郡白馬村北城4744
[客室数]
25室
[最大宿泊人数]
65人
[築年/改築年]
-/-
[食事]
2食付、食事なし
[チェックイン/アウト時間]
15時00分/11時00分
[送迎]
JR白馬駅もしくは高速バス八方バスターミナルより無料送迎(要問合)

宿からのメッセージ

15/10/02 18:43更新
森から森へと歩き回ってようやく巡り会った白馬の森。
四季折々の多彩な顔を持ち、豊かな自然が魅力的なこの森の景観と
建築との融合を図るためにまず行ったことは樹木の測量でした。

約1万坪の森の中を一本一本測量し、
先人(森の樹々)と共存できる建築を考えたのです。

中には樹齢100年を超す古木もあり、これらの樹々よりも高い建物にならぬよう、
「森の中に佇むホテル」をコンセプトに、デザイン・プロデュースしました。

自然の森が見渡せる浴室や、大きな、窓を取り入れた部屋など、
内装にも自然との融合を重視したデザイン。

また、アメリカが生んだ天才建築家、
フランク・ロイド・ライトの作品からも多くのアイディアを得ました。

彼のデザインは「自然との融合」。

私たち日本人にも違和感なく落ち着ける洋館建築であり、
また古さを感じさせず、人々に長く愛される建物というのは、
まさに私たちの目指すものでした。

人間中心の都会生活とは違い、
ここでは自然・動物・人が共に存在していることを感じていただきたい、
という願いが込められています
マッサージ
 
スキー乾燥室
 
禁煙ルーム
 
ルームサービス
 
パソコン
 
加湿器
 
高速インターネット
無線LAN
クリーニング
 
宅配便
 
補足・注意事項
客室およびレストランは禁煙、サロンのみ喫煙可とさせて頂いております。
予めご了承くださいませ。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す