目の前の網代漁港から水揚げされた新鮮な食材を吟味してつくる自慢の磯料理

旅館いざわ荘

静岡県 | 熱海

旅館

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る
住所 静岡県熱海市下多賀1484
駐車場 乗用車30台・大型バス10台収容 無料
交通情報 ◆電車でお越しの場合
新幹線→熱海・伊豆線→伊豆多賀

伊豆多賀駅 ⇒ いざわ荘
(徒歩10分です。)
※網代駅からですと、徒歩30分かかります。
無料送迎 送迎有 (ワゴン車7人乗)

周辺地域
情報

  • MOA美術館

    熱海の高台にあるMOA美術館は、国宝として尾形光琳筆『紅白梅図屏風』、野々村仁清作『色絵藤花文茶壷』、手鑑『翰墨城』の3点があり、日本・中国を中心に絵画、書跡、彫刻等の名品が3千余点展示されています。光琳が住んだ屋敷や、豊臣秀吉ゆかりの「黄金の茶室」を再現したり、日本文化の世界を十分に堪能できる美術館です。またメインロビーから房総半島や伊豆の岬等、相模湾を一望できるのも人気です。

  • お宮の松

    尾崎紅葉の小説『金色夜叉[こんじきやしゃ]』の舞台となり、主人公の間貫一[はざまかんいち]と鴫沢宮[しぎさわみや]が散歩したのが熱海の海岸。熱海サンビーチ沿いに立つお宮の松は、小説ゆかりの地のシンボルといえる。現在の松は2代目で、近くに初代の幹の輪切りと「貫一・お宮之像」がある。

  • 熱海梅園

    早咲きの梅で知られる熱海梅園。1月中旬から3月中旬まで「梅まつり」が開催されます。梅以外にも、初夏は蛍、秋は紅葉が見事で、それぞれイベントが開催されます。

  • 熱海市立澤田政廣記念館

    熱海梅園の美しい自然を散策しながら、緩やかな坂をのぼって行くと、そこには苔むした岩肌にも似たユニークな外観を見せる彫刻の美術館。