無料会員登録

太平洋の水平線が見えるホテル

ホテル TAMAI

高知県 | 安芸

シティホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
高知県安芸市矢ノ丸1-6 
駐車場
収容50台 無料 (先着順)
交通情報(電車)
土佐くろしお鉄道ごめんなはり線 安芸駅下車 歩5分

最寄駅
土佐くろしお鉄道ごめんなはり線 安芸駅
交通情報(車)
高知自動車道 南国IC→R55 40分

最寄IC
高知自動車道路 南国IC
その他交通情報
高知龍馬空港より タクシー30分
無料送迎
なし

周辺地域
情報

Kochi黒潮カントリークラブ
Kochi黒潮カントリークラブ 雄大な太平洋を眼下に望む36ホール。温暖な気候にめぐまれ、年中プレーが可能。潮騒を聞きながら豪快なプレーが楽しめます。当ホテルから車で約15分。
110年の時を刻む野良時計
110年の時を刻む野良時計 安芸市のシンボルの野良時計は明治20年に青年・畠中源馬氏が時計作りの原理や、製作技術を独習し部品に至るまで全て手作りで村人のために建てた白亜の時計台。現在では、全国的にもめずらしい貴重なものとなっており、歴史の町安芸を象徴する建築物のひとつです。畠中氏の一族によって守られ明示・大正・昭和・平成へと110年以上の時を刻み続けています。
白い波濤 大山岬
白い波濤 大山岬 大山岬の先端は奇岩が連なり、荒波がくだける景勝地。国道を離れて波打際の道を通れば、巨大な海蝕洞窟を見ることができる。また、市内各所に弘田龍太郎(安芸出身)の曲碑が見られるが、ここ大山岬の「浜千鳥」の曲碑が第1号の碑。岬から丘陵へ登れば、安芸市市街地を望遠することができる。
全国唯一の公立書道美術館
全国唯一の公立書道美術館 安芸市は、書道王国として知られ、手島右卿、川谷横雲、川谷尚亭、南不乗など多くの書の大家を輩出しています。こうした文化的風土を背景に、全国にも例のない公立書道美術館が安芸城跡に建設され、多くの作品や資料を公開しています。隣接する安芸市立歴史民俗資料館には土佐藩家老五島氏に伝わる武具や美術工芸品などの文化遺産が展示されています。
童謡の里
童謡の里 私達の郷愁をかきたてる童謡。誰にでも幼い頃口ずさんだ歌があります。安芸市出身で日本の代表的な作曲家の一人、弘田龍太郎は『浜千鳥』『咲いた桜に』『お山のお猿』『雨』『雀の学校』『春よ来い』『叱られて』『鯉のぼり』『靴が鳴る』などの名曲を次々と発表し童謡・歌曲作家としての地位を確立しました。現在ではその業績を讃えて歌碑が市内各所に8個建立されています。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す