無料会員登録

淡路島初の薬効温泉「ラジウム温泉」と地産地消をメインにした、会席料理を堪能!!

天然ラドン温泉 海若の宿

兵庫県 | 淡路島

旅館・ホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
兵庫県淡路市野島蟇浦150 
駐車場
収容30台(大型バス2台)無料
交通情報(電車)
JR明石駅から徒歩8分の明石港旅客船「淡路ジェノバライン」で岩屋港へ約13分。岩屋港から送迎バスで約20分

最寄駅
JR線 明石駅
交通情報(車)
神戸淡路鳴門自動車道 淡路または北淡インター

最寄IC
神戸淡路鳴門自動車道路 北淡IC
無料送迎
高速バスで北淡IC送迎有(要予約)

周辺地域
情報

北淡町震災記念公園
北淡町震災記念公園 地震で現れた国指定天然記念物・野島断層を、 ありのままに保存・展示し、いろんな角度から断層を分かりやすく解説。また、阪神・淡路大震災の記録を伝える施設も充実。 大人から子供達まで、みんなに真面目に伝えたいこといっぱいです。
洲本城
洲本城 淡路島最大の都市・洲本市を一望する標高133mの三熊山頂に築かれた山城です。紀伊国(和歌山県)熊野から移ってきた安宅(あたぎ)氏の築いたものと言われ、築城時期は室町時代後期(1500年代前半?)とみられる。もともと安宅氏は熊野水軍の頭領で、熊野灘から紀伊水道、さらに淡路島へと勢力を伸ばしたのです。淡路島に入った安宅氏はまず由良城を築き、周囲に支城を多数配置した。この支城群のひとつが洲本城です。
伊弉諾神宮
伊弉諾神宮 イザナギ神宮の境内地は、古事記・日本書紀でわが民族の祖神と崇めるイザナギ大神が、神代の昔に淡路島の多賀の地に幽宮(かくれのみや)を構えて、余生を過されたという故事があり、イザナギ大神の神陵(みささぎ=墓地)を神社創祀の起源説としている。
水仙郷
水仙郷 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は花の島。なかでも水仙の群落美は素晴らしく、日本でも有数の水仙の名所として知られています。立川水仙郷と灘黒岩水仙郷、いずれも灘海岸沿いの、沼島を望む絶景地にあり、訪れる人々を美しく幻想的な世界へといざなっています。
高田屋嘉兵衛翁記念館
高田屋嘉兵衛翁記念館 高田屋嘉兵衛公園は、郷土の偉人高田屋嘉兵衛を称えるとともに、人と人、人と自然のふれあいと交流が心ゆくまで満喫できる淡路島の新しい観光スポットです。 開館時間:午前10時~午後4時まで (入館は3:30まで) 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す