無料会員登録

穴川インター直近。幕張・千葉ベイエリアのアクセスに最適

グランパークホテル パネックス千葉(旧エクセル千葉)

千葉県 | 千葉

ビジネスホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
千葉県千葉市若葉区殿台町123-4
駐車場
40台 無料
交通情報(電車)
東京駅からJR総武線にて 約40分 千葉駅下車
海浜幕張駅からJR総武線約20分
舞浜駅からJR総武線約40分
*千葉駅より、バス・タクシー15分

最寄駅
JR線 千葉駅
交通情報(車)
【木更津方面よりお越しの場合】
京葉道路・穴川I.Cより、約5分

【東京方面よりお越しの場合】
京葉道路・穴川I.Cより、約5分

最寄IC
京葉道路 穴川IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

千葉公園
千葉公園 千葉公園は大賀ハスが見られる池(綿打池)と、その池を取り囲むように大きく育った緑が魅力的な総合公園。
千葉ポートパーク
千葉ポートパーク 広大な敷地に千葉ポートタワーをはじめ、野外コンサートも可能なステージを備えた芝生広場やテニスコートがあり、人工海浜ではウィンドサーフィンや日光浴を楽しめる。
千葉市動物公園
千葉市動物公園 千葉市動物公園は150種類(2004年3月末現在)の動物と13種類の乗り物が楽しめる遊園地です。大人から子供まで楽しめる当ホテル近隣の人気スポット。

【開園時間】9:30~16:30(入園は16時まで)
【休園日】毎週月曜日(月曜日が休日にあたる時は翌日)
     年末年始(12月29日から1月1日)
【入園料】高校生以上 500円
     小・中学生 100円
     小学生未満 無料
【駐車場料金】 普通車 500円 大型車 2,100円

詳しいお問い合わせはTEL 043-252-1111までお願いします。
千葉市立加曽利貝塚博物館
千葉市立加曽利貝塚博物館 日本最大の規模をもつ縄文時代の貝塚を紹介している。加曽利貝塚の断面や竪穴式の復元住居,縄文式土器や装身具などの出土品も展示されて,古代人の生活状態がわかるようになっている。
千葉ポートタワー
千葉ポートタワー 千葉港のシンボルとして建てられたこのタワーは全長125m。ハーフミラーを使ったシャープなデザインが印象的。1階は海洋展示室や千葉にちなんだお土産品やグッズを販売する観光物産館がある。シースルーのエレベーターを一気に100m昇ると3層の展望台があり、特に3階にある喫茶「ラ・プラージュ」からは千葉港をはじめとするすばらしい眺望が楽しめる。
みはる野いちご園
みはる野いちご園 立体式で摘み取りやすいです。
[期間] 1/2~5/8まで
[品種] 紅ほっぺ・章姫・さちのか
[料金] 食べ放題(30分間)
1・2月 大人1,600円/小学生1,200円/幼児900円/2・3歳児500円
3月  大人1,500円/小学生1,100円/幼児800円/2・3歳児400円
4・5月 大人1,300円/小学生900円/幼児600円/2・3歳児300円
[交通]グランパークホテル エクセル千葉より車で約19分
※営業期間、時間は、季節ごとに異なります。お問合せの上おでかけください。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す