無料会員登録

風情と愉快が共存する宿

野沢温泉 ホテル清水

長野県 | 野沢温泉

旅館・ホテル

アクセス・地図

住所
長野県下高井郡野沢温泉村豊郷6654-2
駐車場
1500円/泊
交通情報(電車)
電車:JR戸狩野沢温泉駅⇒バスにて11分野沢温泉村中尾⇒徒歩1分

最寄駅
飯山線 野沢温泉村駅
交通情報(車)
車:豊田飯山ICから20分⇒野沢温泉村

最寄IC
上信越自動車道路 豊田飯山IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

戸狩温泉スキー場
戸狩温泉スキー場 3つの山で構成されたスキー場‥戸狩温泉スキー場。1つ1つの山はそれほど大きくないので、ベース部分は秘録開放的でボーゲンができれば滑走可能。上部に行く程視界が開け、ビックリする程のスケールである。
野沢温泉スキー場
野沢温泉スキー場 標高差1085m、360度のパノラマ、総滑走面積297ヘクタール。全部で20あるコースをつないで滑れば、最大10kmのロングクルージングも可能。アフタースキーは野沢名物の13ヶ所の外湯(共同温泉)で疲れを癒そう。
簡単に雪山が楽しめるスノーシュー
簡単に雪山が楽しめるスノーシュー ゲレンデやフィールドで楽しみたいスキーヤー、スノーポーダー、ファミリースキーのお客様。スノーシューにチャレンジしませんか。スキーやスノーポードと違って、スノーシューイングには、特別なトレーニングが必要ありません。
野沢温泉アリーナ
野沢温泉アリーナ 一年中遊べるインドアプール。スライダーや流水プール、造波プールなど多彩なレジャープールは大人から子供まで楽しめます。肌を小麦色に焼くサンタンルームや温泉浴場、レストランまである充実の設備が自慢です。
善光寺
善光寺 信州善光寺は、一光三尊阿弥陀如来を本尊として祀る祈りの聖地として、創建以来千四百年の長きにわたって法灯を護持してきた古刹。現在の善光寺本堂は、宝永四年(1707年)に再建されたもので江戸時代中期を代表する寺院建築として国宝に指定されている。
麻釜熱湯噴湯
麻釜熱湯噴湯 野沢温泉の源泉が噴き出している湯だまりが、麻釜(おがま)熱湯噴湯。大釜、丸釜、ゆで釜、竹のし釜、下釜の5つが集まっている。80〜90度ぐらいの熱湯が湧き出しているため、野沢温泉の人々は、朝夕には野沢菜を茹でるなど、今もこの湯を生活の場としている。湯はかな
おぼろ月夜の館
おぼろ月夜の館 文部省唱歌「春が来た」「故郷」「朧月夜」などの作詞者で、歴史に残る偉大な国語・国文学者である高野辰之博士(1876~1947)の業績とその人柄を称えた記念館です。館内では随時、特別展、企画展、コンサートなども開催し、ミュージアムショップなどもあります。
野尻湖・黒姫高原
野尻湖・黒姫高原 大正時代、軽井沢の物価高騰に嫌気がさした外国人宣教師たちが移り住んできたのが、野尻湖畔の神山地区。黒姫高原に伝わるトウモロコシやルバーブは、彼らが伝えたものだ。黒姫山麓の斜面で、冬になるとそりやスキーも楽しんだとか。
麻釜「おがま」
麻釜「おがま」 野沢温泉にある30余りの源泉の一つで、100度近い熱湯をこんこんと湧出、大釜・丸釜・ゆで釜・竹のし釜・下釜の大きな湯だまりをなしている麻釜は野沢温泉の奇勝の一つです。麻釜という名は、かつて伐り取った麻(あさ・お)をこの湯だまりにひたし、後で皮をむいたことから。現在は麻より特産のあけびづる細工に用いるあけびづるを釜にひたす光景が見かけられます。
13ヶ所の温泉巡り
13ヶ所の温泉巡り 野沢温泉には、効能豊かな源泉掛け流しの外湯が13ヶ所ありどれもすべて無料でお入りいただけます。是非一度、野沢温泉名物外湯巡るをお楽しみになっては、いかがでしょうか。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す