無料会員登録

黒姫高原に立つ白樺林に囲まれた北欧風ホテル

黒姫ライジングサンホテル

長野県 | 黒姫

旅館・ホテル

アクセス・地図

住所
長野県長野県上水内郡信濃町野尻瑞穂3807-5
駐車場
有り 無料50台 無料送迎バスあり(中型2台・マイクロバス1台)
交通情報(電車)
JR信越本線黒姫駅→バス黒姫高原行き約20分黒姫高原口下車→徒歩約5分

最寄駅
JR信越本線 黒姫駅
交通情報(車)
上信越自動車道信濃町ICから県道約4km約5分目標物:黒姫高原コスモス園(スノーパーク)の看板

最寄IC
上信越自動車道道路 信濃町IC
注意事項
※ 車以外 / 黒姫駅送迎有(10名以上の団体のみ・要予約)
※ 車 / 冬季道路凍結のため、タイヤなど冬用装備必要
無料送迎
なし

周辺地域
情報

黒姫高原スノーパーク
徒歩1分
黒姫山(標高2,053㍍)の東斜面に位置するスノーリゾート。
ゲレンデから野尻湖を眼下に見下ろせ、北欧を思わせるロケーション。
雪は、もちろん天然雪100%の上質な〝シルキースノー〟トップからボトムまで、変化に富んだコースは眺望抜群、心地よい滑りが楽しめる。広く見通しの良いゲレンデは、どなたにも安心・安全。爽快なクルージングを楽しみたい方へ魅力たっぷりのホワイトステージ。

スタッフたちのアットホームなコミュニケーションも魅力。
妙高杉ノ原スキー場
車10分
最長滑走距離およそ8.5km、標高差約1124mという、ビックなスキー場。
今シーズンはプリンススノーリゾート「キッズフリープログラム」として小学生までのリフト料金は全日無料!!
初級・中級者向けのコースも充実しているので、お子さまから大人まで楽しむことができる!
アフターは近くに杉野沢温泉センター「苗名の湯」があるので、スキーの疲れを癒すことができる
野尻湖・野尻湖ナウマンゾウ博物館
周囲17.5kmは県下第2位の大きさ。カヌー、ヨット、ボードセーリングなど水上スポーツも盛ん。野尻湖観光汽船の遊覧船は、定員約300名の第3野尻湖丸と500名の雅が就航している。

また、近くに野尻湖ナウマンゾウ博物館もあり、
野尻湖から発掘された氷河時代のナウマンゾウの化石や、出土品、復元された実物大の模型を展示。野尻湖9万年の歴史や4万年前の人類の暮らしなどについても紹介している。
黒姫高原
春の芝桜を皮切りに初夏の雪アジサイ、夏から秋には100万本のコスモスと世界のダリア2千株。季節毎に旬花競演の華麗な花園。シーズン中は黒姫山中腹まで空中散歩が楽しめる夏山リフトも運行。
黒姫童話館
童話「モモ」で知られるミヒャエル・エンデの肉筆原稿や原画、写真など豊富な資料を展示。松谷みよ子の常設展示室のほか、信州の民話を映像などを用いて紹介する。
一茶記念館
小林一茶の遺品を展示する施設。信濃町の小丸山公園にある。一茶の像が立つ「一茶おもかげ堂」(俳諧寺)や、多くの句碑があり、一茶を偲びながら散策ができる。
癒しの森
癒しの森コースは、自然に還れば自然治癒力が高まり健康になる、という森林セラピーの考えに基づく自然歩道。信濃町認定の森林メディカルトレーナーと一緒に歩きながら、免疫療法などを行う。
妙高高原・いもり池
標高2454mの妙高山の裾野に広がる妙高高原は、夏でも冷涼な気候に恵まれ、雪の多い冬にはスキー場として多くの観光客が訪れる。山々に囲まれた自然の美しい景観を楽しめる。

妙高高原・池の平温泉近くにあるいもり池は、実際にイモリが多く棲んでいたため、この名前がつけられたという。池の周囲には遊歩道や、ハイキングコースが整備されている。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す