【温泉遺産認定済】毎分1000リットルの湯量と全ての大浴場が源泉100%かけ流し

川治温泉 源泉の宿らんりょう

栃木県 | 川治温泉

旅館

全ての浴場が源泉100%かけ流しの湯宿「らんりょう」。
毎分1000リットルで自噴する2つの「源泉」は、
川治温泉発見から現在まで変わらぬ地球の恵み。

2つの温度の源泉を混合して温度調節をおこなうだけの、
加温・加水・循環を一切しない「本物の温泉」です。

このこだわりを290年以上続けてきました。
その優しい泉質は、昔から湯治にも愛用されるほど。

今までも、そして、これからも。
川治温泉の名湯を、らんりょうは守り続けます。

らんりょうは川治の大自然の中、
美味しい空気と肌に優しい温泉、
美味しい食事とおもてなしをコンセプトに、
お客様が気持ちよく笑顔でお過ごし戴き、笑顔でお帰り戴く、
そしてお客様にまた笑顔でお越し戴く事を常に考えております。


※温泉について:
当館の温泉は加温も加水もしていないため、
通常期は湯温39度から40度で安定しておりますが、
秋から春先に掛けては天候や外気温の影響により38度くらいまで低下する場合もございます。

閉じる

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

宿基本情報

[住所]
栃木県日光市川治温泉川治11 MAP
[客室数]
48室
[最大宿泊人数]
200人
[築年/改築年]
1718年 / 1990年
[食事]
[チェックイン/アウト時間]
15時00分 / 10時00分
[送迎]
川治湯元駅より 要事前連絡

宿からのメッセージ 13/11/28 18:39更新

入湯税

大人
150円
子供
0円
乳児
0円
泉質 単純温泉
効能 慢性皮膚病、火傷、切り傷、一般的適応症
備品 ドライヤー、タオル、バスタオル、カミソリ、ボディソープ、リンスインシャンプー、石鹸
将棋 フロントにて貸出致します
自動販売機 ソフトドリンク・アルコール類・スナック菓子・カップ麺
マッサージ 予約制です
宅配便 売店にて承ります
禁煙ルーム
カラオケルーム 和風カラオケ胡蝶亭50分2,000円、洋風カラオケ虹50分3,000円
ご予約に関するインフォメーション
喫煙を希望されるお客様は喫煙フロア客室を選択してご予約下さい。
館内は分煙となっており、指定喫煙処又は喫煙フロア客室を除き、すべて禁煙となります。
館内外に各1か所喫煙スペースがあります。
補足・注意事項
■ペット同伴:不可
■カード利用:不可(現金払いのみ)
■飲み物一例:ビール中600円、日本酒500円、ジュース250円、ウィスキー角瓶3,500円 焼酎トライアングル 2,500円 他
■追加料理一例:刺身盛り合せ(3人~4人盛)5,250円~、天ぷら盛合840円、岩魚塩焼 840円 他
■アーリーチェックイン/レイトチェックアウト:1時間につき3,150円

ホテルのクチコミ

総合
4

ID: neco

お世話になりました

良かったです。
リーズナブルなお部屋だったので、そんなに新しくはなく、眺望も良くはなかったのですが、清掃はきちんとされていましたし、何と言っても下がカラオケBOX、小さな子供たちが騒いでも安心で本当に良かったです。お蔭様で気兼ねなく泊まることができました。
食事はバイキングで味は普通でしたが、品数は豊富でした。GW中で満室に近い状態だったにもかかわらず、そんなに混雑しているようにも感じら...

続きを読む
総合
4

ID: H.S.

大変リラックスできた

【お部屋】きれいに清掃されていた。4人でほどほどの広さでのんびりでした。

【対応】 ていねいな対応で満足してます。

【お食事】品数も多く、内容もほどほどで十分満足です。

【お風呂】広くてきれいだが、露店風呂の温度がやや低いと感じた。
      でも長風呂ができた。

【眺望】 高台に宿があり、川も見えて眺望良し。

【環境...

続きを読む
総合
5

ID: ナガシゲ219

地震で大変でした。

東北太平洋地震の発生で、途中で、高速道路を下ろされて、到着が大分遅くなりましたが、対応も良くしていただき、ありがとうございました、地震で温泉も濁り湯となり、湯音も少し低いようでした、何百年に一度の災害の中、温泉に入れただけでも、OKでした、帰りも大変な、思いをしながらも、無事帰宅できました。

  • 日光東照宮

    日光東照宮は、元和3年 (1617)徳川家康公を奉祀し創建されました神社であります。二代将軍秀忠公により造営された創建当初の社殿は、20年後の寛永13年(1636)三代将軍 家光公により建て替えられ、今日の絢爛豪華な社殿群となりました。

  • 龍王峡

    2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったといわれる「龍王峡」。その名の通りまるで龍がのたうつ姿を思わせるような迫力のある大景観は、山間のいで湯、川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロに渡ります。
    ことに「むささび橋」からの眺めは、この渓谷でのハイライト。巨岩と清流とがおりなす自然の芸術品が眼前に広がります。