無料会員登録

すぐ隣はゲレンデ くつろぎの宿

戸狩の宿 高源院 高原荘

長野県 | 戸狩温泉

民宿

高源院は庫裡を開放して民宿高原荘を営んでおります。

杉並木の中にあじさいがびっしりと植えられています。
(通常花の見頃7月の上旬~8月)先代住職の妻-つまり現住の母ですが、
かれこれ20年ぐらい前から少しずつ植え始め、
誰言うと無く「あじさい寺」と呼ばれるようになり、
近年特に新聞やテレビ等で報道されるようになってからは、
掲載された新聞を片手にかなり遠方から大勢の方が見えられます。

朝のお勤めのずーっと前から三脚を立てた方々が
境内に大勢おられて驚かされることもしばしばです。

ちなみに朝のお勤めは午前6時~となっています。
前夜遅かったりしたときはこの限りではありませんのでご承知ください。
また、4と9の付く日-4日、9日、14日、19日、24日、29日-はお休みです。

当院の前身は、萬用山慈専院と称し、尾崎城主泉弥次郎源朝衡の開基にして、
権少僧都慶学法印開山の真言密教であったが、曹洞宗に改め、
三嶋山興源院と称したが、後に興を高と改め三嶋山高源院としました。

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

宿基本情報

[住所]
長野県飯山市大字豊田6356イ
[客室数]
8室
[最大宿泊人数]
35人
[築年/改築年]
-/-
[食事]
[チェックイン/アウト時間]
15時00分/10時00分
[送迎]
なし

宿からのメッセージ

12/08/09 23:13更新
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

高原荘は四季を通してご利用頂けます

【春】
100日間雪の中にいた動植物が一斉に活動を始める。
花という花が一斉に花開く。
春爛漫というのはこのためにある言葉だとおもっている。
このあたりは山菜の宝庫でもある。

【夏】
一面の緑とあたりに広がる稲穂の波が涼しさを感じさせてくれる。
さすがに日中は暑いが、
朝晩の冷気は疲れた体に精気を取り戻すのは充分すぎる。

【秋】
戸狩ではお盆を過ぎる頃ススキの穂が出始める。
ある日突然、自分の吐く白い息が見える。
鍋倉山の紅葉は素晴しい。

【冬】
もちろんスキーが第一のおすすめです。
ゲレンデとお寺の庭とはつながっています。
庭でスキーをつけてすぐスタート出来ます。
ゲレンデまで0秒です。
戸狩温泉まで3分とかかりません。雪を眺めながら露天風呂! 
これが醍醐味です。
温泉の後は鍋料理で地酒『北光正宗(やや辛口)』をどうぞ。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━
自動販売機
 
スキー乾燥室
 
補足・注意事項
飲食物の持込可、ペット同伴不可、宅急便サービス
ビール(大)525円、酒315円、ワイン(760ml)1365円

ホテルのクチコミ

  • 総合
    4
    ID: かずっぺ
    まずまず2005年11月
    素泊まりで宿泊したのですが、干渉されなかったのが良かった。宿の近くの温泉の無料券を頂き、結構大きかった。奥にあるので見つけるまで大変だったが、これからのスキーシーズン、機会があればまた利用したい。

クチコミをもっと見る (1件)

斑尾高原カントリー
斑尾高原カントリー戸隠、飯綱、黒姫、妙高、そして斑尾と北信五岳を望む360°の大自然に抱かれた斑尾高原カントリー倶楽部。95万平方メートルの広大な敷地には、クラブハウスを中心に戦略性に富んだダイナミックなコースが展開しています。
飯山城跡
飯山城跡市街地の中央にある飯山城は、上杉謙信が武田信玄との戦いに備えて築城したもの。今は石垣のみが往事をしのばせ、春は桜の名所としても知られています。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す