お客様総合評価
4.0+

【明治16年創業】名物の山菜料理、川魚料理で、心よりおもてなし。

料理旅館 まえひら

奈良県 | 吉野

旅館

清冽な流れ、天の川河畔にある「料理旅館まえひら」は、
明治16年の開業以来、おもてなしの心を大切に、
皆様と共にその長い歴史を紡いで参りました。

春は若葉の息吹き、
夏は満天の星、
秋は山肌を染める紅葉、
冬は一面の銀世界。

雄大な自然の織りなす四季の美を存分にお楽しみ下さい。

閉じる

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

宿基本情報

[住所]
奈良県吉野郡天川村川合291 MAP
[客室数]
8室
[最大宿泊人数]
32人
[築年/改築年]
- / -
[食事]
2食付
[チェックイン/アウト時間]
15時00分 / 10時00分
[送迎]
公共交通機関でお越しのお客様は、天河大弁才天社までの送迎は行っております。

宿からのメッセージ 10/07/19 15:56更新

備品 ドライヤー、タオル、バスタオル、カミソリ、ボディソープ、石鹸、リンス、シャンプー
将棋 無料貸出/囲碁無料貸出
宴会場 大広間
宅配便 フロント対応
高速インターネット 高速ではありませんが、無料WiFiはご利用できます。
最寄駅徒歩圏内 奈良交通バス 天川川合バス停下車 徒歩2分
ご予約に関するインフォメーション
カードでのお支払いはご遠慮ねがいます。
到着予定時刻を過ぎるようでしたら必ずご連絡ください。
最終チェックイン時刻は夕食付きの場合は午後7時まで
夕食無しの場合は午後8時までと設定いたします、設定時刻を過ぎる場合はお客様のご要望にお答えできない場合があります。
補足・注意事項
●当館ではお風呂は貸切とさせていただきます、1組様45分のご利用となります、ご利用時刻は午後3時より午後11時までです、チェックイン時にお客様よりご希望入浴時刻をお伺いいたします、他のお客様との兼ね合いがございますのでご希望通りにいかない場合があるかもしれませんがご了承ください。(朝のご利用もできます午前6時より午前10時まで、ご利用条件は前日と同じです)

●お食事場所は基本的には他の個室でのご利用となります。(午後5時より午後9時までの間でのご利用となります)

ホテルのクチコミ

総合
4

ID: むこんぶ

とても良くしていただきました。

なーんにも決めず、取りあえず天川村へ行こうとフラリと泊まった私達。お宿の方がバスの時間を調べてくださったり、弁財天まで車で送迎をしてくださったりとホントにお世話になりました。食事も山の幸中心で、お酒のアテにぴったりで、とても美味しかったです。個人的には窓から聞こえてくる川の音がとても嬉しかったです。(反対側は道路だったので、21時ぐらいまでは車の音が気になると言えば気になりましたが。)
<...

続きを読む
総合
4

ID: しようた

旅行

お風呂が好きな時間に。入れたらいいけど。予約制なのでなかなか自分の好きなとき。入れないのが、残念です、

総合
4

ID:

古き

吉野と思い出かけたところ奈良県で一番長いトンネルを抜け紀伊半島のへそに近い天川村、気候も能登半島に雪が降れば天川村にも雪が降り山岳信仰の龍泉寺も近くにあり懐かしい気分に浸りました。食事のあまごの刺身、野趣溢れる串に刺した塩焼きは絶品、特にあまごの刺身などは食べ終わるまで頭と尻尾がびくびく驚きました。料理に期待して異なる季節にも伺いたいと思います、ありがとうございました。

  • 東大寺

    741(天平13)年、聖武天皇の勅願により建立。境内には「奈良の大仏」として名高い盧舎那仏坐像が安置される大仏殿(国宝)、東大寺創建当時の遺構を残す転害門(国宝)を始め、鎌倉時代復興の代表作である南大門、鐘楼、三月堂(いずれも国宝)といった豪壮な建造物がたち並ぶ。

  • 垂仁陵古墳

    古墳時代初期(5世紀初頭)に造られた前方後円墳。第10代崇神(すじん)天皇の皇子で、神武天皇から数えて11代目の垂仁(すいにん)天皇の御陵とされている。前方後円墳を神仙の住む不老不死の山・蓬莱山になぞらえ宝来山古墳と呼ばれている。全長227m、周囲に満々と水をたたえた濠をめぐらせたその美しい姿はまさに蓬莱山を具現化したようだ。御陵に寄り添うように浮かぶ小さな島は天皇の死を哀しみ、あとを追うように死んでいった田道間守の墓と伝えられている。