お客様総合評価
4.0+

瀬戸内海に吹く新しい風・空と海に囲まれたアーバンリゾート

グランドプリンスホテル広島

広島県 | 広島市

高級宿

シティホテル

NEW RESORT SCENE in HIROSHIMA

心と体を解き放つ心地よさ。
「五感」にしみわたる感動のストーリー。
海と溶けあう、至福の時間がここに・・・。
日常の喧騒から開放される贅沢な空間。

瀬戸内海に吹く新しい風
空と海に囲まれた『アーバンリゾート』

【グランドプリンスホテル広島】

閉じる

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

宿基本情報

[住所]
広島県広島市南区元宇品町23-1 MAP
[客室数]
510室
[最大宿泊人数]
1259人
[築年/改築年]
1994年 / 2008年
[食事]
[チェックイン/アウト時間]
14時00分 / 11時00分
[送迎]
なし

宿からのメッセージ 17/03/12 12:01更新

入湯税

大人
150円
子供
0円
乳児
0円
泉質 塩化物泉
効能 慢性皮膚病、一般的適応症
備品 ドライヤー、タオル、バスタオル、カミソリ、女性化粧品、男性化粧品、ボディソープ、リンス、シャンプー
バリアフリー ご希望の際は、お問合せ下さい。
サウナ
会議室
自動販売機 飲料・たばこ各種
美容院
マッサージ 料金は、お問合せ下さい。
禁煙ルーム ご予約時にご希望をお伺い致します。
ベビーベッド 無料
ルームサービス ホテルにて、料金をご確認下さい。
加湿器 無料
ズボンプレッサー 無料
高速インターネット 使用料:1,000円/1日
クリーニング 料金は、お問合せ下さい。
宅配便 フロントにて受付致します。
最寄駅徒歩圏内 徒歩15分
ご予約に関するインフォメーション
■客室について■
【※ご宿泊いただくお部屋の向きや階数により、
景色の見え方が異なります。あらかじめご了承ください。】

■駐車場について■
※当ホテルの駐車料金は有料です。(1泊・1台 500円)
※普通自動車以外のご利用をお断りいたします。
 トラック、街頭宣伝車、選挙カー等、特殊車両は駐車できません。
※大型車両(マイクロバス)で来館する場合は、
宿泊予約の際にお申し出ください。
なお、状況によりご利用をご遠慮いただく場合もございます。
あらかじめご了承ください。

■ウエルカムカウンター(お荷物お届けサービス)有料化のお知らせ
2016年4月1日より、ウエルカムカウンター(お荷物お届けサービス)の料金を
下記のとおりとさせていただきます。
何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。
※開始日:2016年4月1日より
※料金:手荷物1個につき 500円(税込)
※配送可能な荷物の大きさ:タテ+ヨコ+高さ=160cm以内、重さ25kg以内
※詳しくはホテルまでご連絡ください。
(宿泊予約:082-256-8686【9:30~20:00】)

ホテルのクチコミ

総合
5

ID: シニア探検隊

秋の宮島

今回の宿泊プランは温泉フリー券付でしたので、お得感満載でした。スタッフの対応も良く、
食事もおいしくいただきました。ホテルについては、申し分ありません。が、旅の目的は
宮島の弥山登山でしたので、宮島まで2時間かかるとは・・・。私の大失敗です。
温泉も登山もとよくばったりせず、旅の目的に合わせた、宿選びをすべきだったと反省しています。

総合
5

ID: ハッピー

家族旅行

ホテルはとても綺麗でした。
接客もとても良く大変満足な旅行となりました。

総合
4

ID: ペコ

お部屋からの夜景が綺麗でした。

お部屋からの眺めは、最高でスタッフの方々も丁寧で対応もとても良く、なだ万の朝食もとても美味しかったです。
ただ、有料のお風呂にゆったり入れることを楽しみにしていたのですが、4才未満は入場不可のはずなのに2,3才くらいの子供さんが脱衣場を走り回り、それを制止するのに親御さんが大声を張り上げて、とても騒がしかったことと、ドライヤーの所にヘアローションなどが無かったのが、残念に思いました。

  • 広島城

    1589年(天正17)に毛利輝元が築城した城。鯉城[りじょう]とも呼ばれる。かつて国宝に指定されていた天守閣は、原爆投下によって倒壊。現在の5層天守閣は1958年(昭和33)の再建で、内部は武具の展示や城下町広島を学べる歴史資料館になっている。

  • 広島原爆ドーム

    1945年8月6日、原爆の投下により、建物は一瞬にして大破しましたが、爆風を真上から受けたため完全消滅を免れ、現在の形だけが残る事になりました。その後、広島市は原爆ドームの永久保存を決定し、募金などにより二度の保存工事を行いました。