ドラマ「白線流し」の舞台にもなった大正ロマン溢れる日本建築の宿

浅間温泉 尾上の湯旅館

長野県 | 浅間温泉

旅館

大正時代の本格日本建築で何処か懐かしさを感じさせる
客室数7部屋の純和風旅館。ドラマ「白線流し」の舞台にもなりました。

弱アルカリ性の浅間温泉は美肌の湯とも言われ、当館はその湯を源泉かけ流しでお楽しみ頂けます。湯花が舞う湯舟に浸かり、日頃の疲れを癒してください。

また、お料理は地元の旬の食材を豊富に使い、主人自らこだわりを持って手作りする会席料理。四季それぞれのおもてなしの心を一品一品に込めて調理しております。

国宝松本城ほか、市内観光は勿論、安曇野、上高地など信州観光の拠点にもどうぞご利用ください。

閉じる

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

宿基本情報

[住所]
長野県松本市浅間温泉3-4-18 MAP
[客室数]
7室
[最大宿泊人数]
50人
[築年/改築年]
1919年 / 2012年
[食事]
2食付、朝食付
[チェックイン/アウト時間]
15時00分 / 10時00分
[送迎]
なし

宿からのメッセージ 19/10/18 11:57更新

入湯税

大人
150円
子供
0円
乳児
0円
泉質 弱アルカリ泉、単純温泉
効能 冷え性、火傷、切り傷、一般的適応症
備品 タオル、バスタオル、ボディソープ、リンスインシャンプー
将棋 無料貸出し
高速インターネット あり(一部、LAN形式)
宅配便 フロントにて承ります
現地カード決済 VISA、Master
ご予約に関するインフォメーション
入湯税大人150円別途頂きます。
※添い寝幼児は3歳までです。
※冬季(1月~2月)は、暖房費として大人1名様につき100円頂戴いたします。
補足・注意事項
2食付でご利用の場合は、必ず18時までにチェックインしてください。

ホテルのクチコミ

総合
1

ID: メタブー

楽しみにしていた料理がなかった

スタンダードコースにフグの酒蒸し付きということで料理を楽しみにしていました。ところが一番楽しみにしていた『信州牛すき焼き』と『 鮎の塩焼き』が出なかった。この二品はスタンダードコースにあるものです。
広い館内は暖房を節約しているためどこも凄く寒かった。古い味わいのある建物で良いところもあるのですが残念です。
帰りには説明に載っていなかった暖房費を別途請求されました。
トクーを利...

続きを読む
総合
4

ID: いまめ

気持ちよく過ごせました

【部屋】家庭のような雰囲気で、こたつがあり、ゆっくり過ごす事ができました。
【対応】とても感じの良い接客をしていただいて、気持ちが良かったです。
【食事】苦手で食べられない物を別メニューに交換していただき、ありがたく感謝しています。
【風呂】もう少し、アメニティーが充実していると良かったかと思います。
【眺望】中庭は情緒があり、素敵だと思いました。が、あとの眺めは街中な...

続きを読む
  • 国宝松本城

    松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重天守の中では日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。大天守と、泰平の世になって造られた辰巳附檜・月見檜のまとまりは「複合式天守」と呼び、それぞれの時代を象徴しています。この連結複合式天守は松本城だけに見られる特徴的な構造です。

  • 松本城公園

    松本城公園は、歴史的遺産である国宝松本城を中心にして構成されて、園内の植物と周囲の山並みが四季の変化をつくりだしています。春は満開の桜、初夏の藤の花盛夏の濠の涼、秋の紅葉、冬の北アルプスの雪の峰々と四季を通じてお楽しみいただけます。情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。