無料会員登録

人と自然の心がかようくつろぎの空間・・・それは

ペンション あっとHOME

新潟県 | 赤倉温泉

ペンション

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
新潟県妙高市赤倉サンモリッツ
駐車場
あり
交通情報(電車)
JR信越本線妙高高原駅下車バス約10分

最寄駅
JR信越本線 妙高高原駅
交通情報(車)
上信越道妙高高原ICより4~5km約8分(妙高高原ICから赤倉温泉の標識を目標に)

最寄IC
上信越道路 妙高高原IC
注意事項
スキーシーズンは路面が凍結する場合があります
タイヤチェーンはお持ち下さい。
無料送迎
赤倉温泉バス停(要予約)

周辺地域
情報

妙高赤倉スノーエリヤ(共通リフト券)
妙高赤倉スノーエリヤ(共通リフト券) エリア随一のスケールに感動!
ビッグなゲレンデで遊びまくろう!

壮大なスケールを誇る妙高エリアの、いわば看板ともいえる存在が赤倉温泉。日本百名山のひとつ、妙高山山麓に広がる縦にも横にもワイドなゲレンデは「赤倉観光ホテル」「チャンピオン」「中央」「くまどー」の4エリアが融合したもの。30ものコースはバラエティに富み、すべり応えも充分。
キッズパークも3ヶ所に用意されているため、小さな子供のいるファミリーも安心。
赤倉観光リゾートスキー場
赤倉観光リゾートスキー場 昭和12年12月12日、日本で最初に国際スキー場として指定を受けた赤倉観光リゾートスキー場。ホテル第 5リフト降り場から4Kmのロングクルージングが楽しめます。コース内には内容充実のフリーライドパークも設置。まだゲレンデには出られないお子様には、 専用エリア「チビッコ広場」がおすすめ。大駐車場脇にあり、とっても便利。
赤倉温泉スキー場(旧くまどーエリヤ券)
赤倉温泉スキー場(旧くまどーエリヤ券) 上信越道妙高高原ICから8分、ゲレンデまで2分と便利。
赤倉温泉スキー場は、4つのゲレンデが連なるあるBIGエリヤで初心者から上級者まで楽しめます。
また、ハーフ、クォーターパイプやウェーブのコースも整備されボーダーにも楽しめます。
各エリヤには、チビッコ広場や子供専用のリフトとコースがあり子供たちが自由に遊べるゲレンデが各所にあります。
ゲレンデ内には、託児施設あり小さなお子様連れの方も安心です。
妙高杉ノ原スキー場
妙高杉ノ原スキー場 標高差1,124m、滑走距離8.5kmのロングクルージングが楽しめるスキー場。杉ノ原ゾーンと三田原ゾーンの2つが結ばれています。白樺の続く4kmのコースをはじめ、美しく変化に富んだ杉ノ原ゾーンは、8人乗りゴンドラで機動力も抜群です。三田原ゾーンは3本の高速リフトで山頂へ。そこから一気に滑り降りるロングコースは、ダイナミックコースやスーパージャイアントコース、スーパーモーグルコースなどバラエティー豊かで上級者でも滑りごたえ十分です。また、全長800mのクロスコースもございます。
池の平温泉スキー場
池の平温泉スキー場 野尻湖を見下ろす超ワイドな一枚バーンで、一気に滑り降りれば4kmのロングクルージングもOKなゲレンデ構成。コースの大半を緩斜面と中斜面が占めているので、ファミリーやビギナーにも適している。もちろん上級コースも充実。妙高高原ICからのアクセスの良さや、パークも充実していてとても魅力的。
妙高サンシャインランド
妙高サンシャインランド 子供も大人も楽しめる。リニューアルオープン。車15分。
チビッ子忍者村
チビッ子忍者村 大自然の中で君も忍者に返信、イベントもあります。車で30分。
岩の原葡萄園
岩の原葡萄園 川上善兵衛のちに「日本のワインの父」と呼ばれるようになった。この葡萄園の歴史は、1890年(明治23年)創業者川上善兵衛が自宅の庭園に鍬を入れ、葡萄園を作ったところから始まりました。以来3世紀に亘り、善兵衛がぶどうとワインにかけた情熱を引き継ぎ、高品質の国産ワインを造りだすための努力を惜しむことなく続けています。
前島記念館
前島記念館 郵便制度の確立に尽力した前島密の生家跡があり、
密の功績を讃える前島記念館が建っている。
岡倉天心 六角堂
岡倉天心 六角堂 【天心忌】
赤倉温泉は、岡倉天心終焉の地。
9月2日は岡倉天心の命日にあたります。
終焉の地・赤倉温泉では9月2日に天心の胸像が祀られた六角堂前の広場で「天心忌」を開催。お茶会が開かれます。

【第5回妙高天心茶会】
恒例となりました天心茶会が下記の日程で行われます。・席手 江戸千家家元(川上宗雪先生)による茶会と裏千家による野点の二席
・日時 9月9日(土)・10日(日)午前10時~午後3時(予定)・一般参加
・場所 赤倉天心山荘および天心六角堂附近
五智国分寺
五智国分寺 居多ケ浜(こたがはま)に上陸した後、親鸞が約1年を過ごしたのが五智国分寺であるといわれている。
5月の国分寺は葉桜が美しい。山門には天保6(1835)年作の仁王像が構え、そこを抜けると正面にまだ新しい本堂が見えてくる。右手には県の指定文化財である三重塔、左手には元禄6(1693)年建立の市内最古の建物・経蔵が建っている。
林泉寺
林泉寺 5月の青空に垂直に立つ杉木立を過ぎ、ようやく重層な惣門へと辿り着いた。謙信はこの林泉寺で、名僧・天室光育(てんしつこういく)の元、7歳から14歳までの青年期を過ごす。謙信の、戦乱の世にありながら清明な思考を持ち、それを貫き通した生き方は、このとき形づくられたといわれている。惣門を過ぎると、その奥には鎌倉時代の和様と唐様を取入れたという山門が見える。
春日神社
春日神社 春日神社は天徳2(958)年に創建。永徳年間の春日山城築城に際して、城の鬼門であるこの場所に移築された。天を突くように伸びた杉木立が参道を挟み、深い影を作る。長く、急勾配の石段を登り詰めると本殿が見えた。長尾景虎は藤原氏の流れを汲む上杉の姓を継ぎ、後に、謙信と名乗るようになるが、この春日神社はその藤原氏の氏神にあたる。
善光寺
善光寺 信州善光寺は、一光三尊阿弥陀如来を本尊として祀る祈りの聖地として、創建以来千四百年の長きにわたって法灯を護持してきた古刹。現在の善光寺本堂は、宝永四年(1707年)に再建されたもので江戸時代中期を代表する寺院建築として国宝に指定されている。
戸隠神社
戸隠神社 戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。
平安時代末は修験道の道場として都にまで知られた霊場でした。神仏混淆のころは戸隠山顕光寺と称し、当時は「戸隠十三谷三千坊」と呼ばれ、比叡山、高野山と共に「三千坊三山」と言われるほどに栄えました。
赤倉温泉野天風呂「滝の湯」
赤倉温泉野天風呂「滝の湯」 妙高山の岩石に囲まれた趣あふれる露天風呂。車で3分。
親鸞上陸の地
親鸞上陸の地 ここは親鸞が『念仏停止の勅令』のため、配流された際に降立った場所である。僧籍を剥がされ、俗人・藤井善信として越後国府(現上越市)に流された親鸞はこの地で約7年を過ごした。
上越には親鸞にまつわる寺社や旧跡が多く残されている。
野尻湖ナウマンゾウ博物館
野尻湖ナウマンゾウ博物館 野尻湖より4万年前にいたナウマンゾウの化石と古代人が作った道具を展示。車で15分。
黒姫童話館
黒姫童話館 ドイツ人作家ミヒャエルエデンの展示と人形劇やコンサートのイベントもあり。車で20分。
なおえつ海水浴場
なおえつ海水浴場 宿から日本海まで約30分と近く、砂浜が広く、波が穏やかで水質は最高。海の家や駐車場、その他の施設も充実。水族館や日本海の美しい夕日を楽しむことも出来ます

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す