“遊び”は創造性の原点。自由に自分流に野性をとり戻せ!

ペンション麓(ROKU)

長野県 | 白馬みそらの

ペンション

ペット可

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る
住所 長野県北安曇郡白馬村北城828-344
駐車場 普通車8台
交通情報 ◆電車でお越しの場合
JR大糸線 白馬駅下車 徒歩20~30分
タクシーだと約5分
◆お車でお越しの場合
白馬駅から国道148号
中央高速道をおりてから道路標識に従って大町白馬方面へ。
白馬地域に入ると国道とオリンピック道路の2通りあるがどちらでも可。
みそらの大通りに入る(目印は角にセブンイレブンみそら野店がある)そこから200mくらい~
無料送迎 なし

周辺地域
情報

  • 黒部ダム

    7年の歳月と延べ1,000万人の人手をかけ、昭和38年に完成した黒部ダムは、アーチダムの中でも力学的に最も進化したアーチ式ドーム越流型ダムです。高さ186m、堤長492mは日本最大、世界でも最高クラスです。水);煙をあげる迫力ある放水は見物です。

  • わさび畑

    清冽で豊富な地下水を利用した「わさび」の栽培が行われ、生産量は日本一を誇ります。また、ここに湧き出る地下水は、名水百選「安曇野わさび畑湧水群」にも認定されています。満々と水を湛える河川が集まり、山頂に残雪をいただく北アルプス、広々と広がる田園風景、緑にかがやくわさび畑、道端では道祖神がひっそりとたたずんでおり、「安曇野穂高」の象徴の地となっています。

  • 松本城

    松本城は、戦国時代の深志の砦を創始としています。 当時、この地方を治めていた小笠原氏が永正元年(1504年)一族の武将島立右近貞永に命じて築城させたものと伝えられています。 その後、同族坂西氏が居城していましたが、天文19年(1550年)武田晴信(信玄)がここを占領し、信濃支配の兵站基地としました。

  • 白馬スキー場