無料会員登録

世界文化遺産と共に過ごす贅沢なひととき

由緒正しき奈良の宿 大仏館

奈良県 | 奈良市

旅館・ホテル ペット可

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
奈良県奈良市高畑町250 (興福寺五重塔前)
駐車場
当館前5台収容無料です
交通情報(電車)
JR大和路線 奈良駅---当館 (徒歩20分)
近鉄線 近鉄奈良駅---当館 (徒歩10分)

最寄駅
JR大和路線 奈良駅 / 近鉄線 奈良駅
交通情報(車)
京都---24号線---当館 (京都より 約90分)※目印は県庁・興福寺五重塔西名阪自動車道 天理IC---168号線---当館 (天理ICより 約20分)第二阪奈道路 菅原IC---阪奈道路---当館 (菅原ICより 約10分)

最寄IC
興福寺五重塔西名阪自動車道路 天理IC / 第二阪奈道路道路 菅原IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

興福寺
興福寺 平成22年(2010)、興福寺は、創建1300年の大きな節目を迎えます。
和銅3年(710)春三月、平城京・左京三条七坊の地に造営された当山は、いま、創建当初の《天平の文化空間》を再構築するため、境内の整備事業に鋭意取り組んでいます。
このホームページを通じて、より多くの方々が、当山の歴史や仏教文化を学ばれ、そして、御来山くださることを願っております。
東大寺
東大寺 728年、聖武天皇が皇太子供養のため建立した金鐘寺が東大寺の始まり。華厳宗大本山。741年に聖武天皇が護国信仰に基づいて国分寺の建立を命じられた際、金鐘寺を大和国分寺として金光明寺と称した。743年になり聖武天皇が大仏造顕の詔を公布、745年に金光明寺にて造営が開始された際、東大寺となった。大仏は752年に開眼供養が行なわれたが、大仏殿や講堂などの伽藍が完成したのは789年になる。その後1180年に平重衝によって、1567年には松永久秀によって伽藍が焼失。現在の伽藍は1709年に再建されたものである。
猿沢池
猿沢池 五重塔と池の柳が水面に映える景観は、奈良公園の代表的な名勝地です。
市街地に最も近く市民の憩いの場でもあります。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す