感染対策実施中近鉄・JR鳥羽駅より徒歩3分(送迎有)。主要観光施設も徒歩圏内です。

戸田家

三重県 | 鳥羽

旅館

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る
住所 三重県鳥羽市鳥羽1-24-26
駐車場 150台(無料)、EV・PHV(電気自動車)200V充電スタンド設置(宿泊者無料)
交通情報 ◆電車でお越しの場合
○東京方面
東京=<東海道新幹線>=名古屋=<近鉄特急>=鳥羽
○名古屋、大阪方面
名古屋、大阪=<近鉄特急>=鳥羽
◆お車でお越しの場合
○東京方面
東京=<東名高速・伊勢湾道・東名阪・伊勢道・伊勢二見鳥羽>=鳥羽
○大阪、京都方面
大阪=<名神高速>=京都=<新名神高速・伊勢道・伊勢二見鳥羽>=鳥羽
○名古屋方面
名古屋=<東名阪または伊勢湾岸・伊勢道・伊勢二見鳥羽>=鳥羽
○伊良湖方面
伊良湖~<伊勢湾フェリー>~鳥羽
◆その他の交通情報
○マイクロバスのご案内
近鉄、JR共に改札口を出て左方向(東側)へ。
徒歩の方は3番出口より約3分。
送迎のマイクロバスは1番出口へ。
赤いレトロ風のバスがお迎えいたします。
無料送迎 鳥羽駅より赤いレトロバスにて巡回運転いたしております(14時〜18時、8時〜10時の間)

周辺地域
情報

  • 鳥羽水族館

    飼育種類数では日本一の水族館。ジュゴンの飼育は日本唯一であるほか、カピバラ、ペンギン、イロワケイルカなど、アイドルもいっぱい。スナメリの飼育は、世界で初めて飼育下での繁殖に成功した実績を持つ。

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮は「お伊勢さん」とか「大神宮さん」とか呼ばれ親しまれて、日本人の心のふるさとになっています。 伊勢神宮は正式には「神宮」と呼ばれ、内宮(皇大神宮)と
    外宮(豊受大神宮)のほか別宮、摂社、末社など125社で成り立っています

  • 鳥羽一番街

    伊勢志摩観光に来て、お土産を買うならこの「鳥羽一番街」がオススメ。1-2階のフロアには真珠専門店から伊勢エビ、アワビといった地元名産の海産物、赤福などの名物土産を扱うお店がズラリと並ぶ。特に真珠は市価よりもお得に購入できるとあり見逃せない。また、3階の飲食街や1階の手作りアイスも評判。

  • パルケエスパーニャ(スペイン村)

    ここに踏み込めば、そこは太陽と情熱の国スペインのお祭り広場。エンターテイナーたちが繰り広げるパレードやキャラクターたちのショー、海洋冒険旅行や絶叫マシーンを体験したり。本場の味を堪能できる。

  • ミキモト真珠島

    明治26(1893)年、御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功したのが、ミキモト真珠島。ここでは海の宝石・真珠、そして真珠王と呼ばれた御木本幸吉のすべてを「知る」ことができます。

  • 鳥羽湾めぐり

    鳥羽湾を観光船に乗って周遊する約50分のコース。海に浮かぶ島々、そして青い海と空とのコントラストは鳥羽湾ならではの美しさ。「イルカ島」と「ミキモト真珠島・鳥羽水族館前」にも寄港するので立ち寄ってみては?

  • 鳥羽湾内めぐり遊覧船

    鳥羽湾めぐりはイルカ島と真珠島・水族館前に寄港する遊覧コース。イルカ島は自由に入園することができ、イルカやアシカのショーが楽しめます。また、展望台や遊歩道も完備され、爽快な海の景色を満喫できます。

  • 夫婦岩

    夫婦岩はこの興玉神石と日の出を遙拝する鳥居とみなされています。男岩は高さ9m、女岩は高さ4mで、夫婦岩を結ぶ大注連縄は1本の長さ35mで男岩に16m、女岩に10m張られていて、その間は9mあります。

  • おかげ横丁

    おかげ横丁は伊勢神宮へのおかげ参りブームが起こった江戸から明治期の伊勢路の建築物を移築などで再現しています。老舗の味から名産品、歴史や風習、人情まで一度に体感でき、食べ歩きやショッピングも充実。

  • 神宮徴古館

    式年遷宮で撤下された神宮の御神宝装束をはじめ、日本最高の技術で奉製された美術工芸品や国重要文化財の考古、歴史資料などを展示する総合博物館。ルネッサンス様式を取り入れた歴史博物館、レンガ造二階建。

  • 伊藤小坡美術館

    伊藤小坡の歴史画・美人画などを展示。伊藤小坡は明治10年4月、伊勢の宇治にある猿田彦神社の宮司家に長女として生まれ、明治から昭和にかけて活躍した女流の日本画家である。

  • 河崎のまちなみ

    参宮客の物資が集散する伊勢の台所として栄え、今も昔ながらの商業の町の面影をとどめる。近年、蔵は味処や資料館に再生しています。

  • 神明神社(石神さん)

    ご祭神は、神武天皇の母 玉依姫命。
    海女たちが古くから「女性の願いならひとつは必ず叶えてくれる」と
    密かにお参りを続けていました。
    いつしか全国から参拝客の絶えることがない社になっています。

  • はちまんかまど

    漁場のすぐそばの海女の小屋で、海女さんの楽しい話を聞きながら、取れたての伊勢志摩の海の幸を召し上がっていただきます。海女小屋のカマドを囲み、海女達が目の前で手焼きするこの上ない贅沢を堪能して下さい。

  • 恵利原の水穴(天の岩戸)

    天の岩戸は天照大神が隠れ住まわれたと伝えられています。木立に囲まれ水穴から湧き出る岩清水は名水百選に選ばれ、禊滝と呼ばれる滝は修行者を迎えています。

  • 伊雑宮

    古くから「志摩一の宮」と称えられ、伊勢神宮内宮の別宮中、特別に高い格式を誇っています。「伊雑宮御田植祭」は、毎年6月24日に行なわれる日本三大御田植祭りのひとつ。重要無形民俗文化財にも指定されています。

  • 海の博物館

    海女や漁、木造船など海にかかわる約5万9千点(内6879点が国指定重要有形文化財)もの民俗資料を所蔵する博物館。建物は日本建築学会賞や公共建築百選にも選ばれています。

  • 鳥羽展望台

    パールロードの中間点、標高162mに位置し知多半島から神島、渥美半島よりぐるっと大王崎まで360度の大パノラマが楽しめます。レストランでは、その絶景を見ながら地元の旬の食材を使った創作料理を味わえます。