池の浦シーサイド駅について

池の浦シーサイド駅は、伊勢市に位置するJR参宮線の松下駅から鳥羽駅間に夏季の数日のみ開設される臨時駅です。駅舎はなくホームを隔てたフェンスの向こうは海。東側に伊勢湾への湾口が見え、二見浦の夫婦岩、伊勢神宮などに近接したすばらしい環境です。年間の停車本数が少ないことで知られ、またJRで唯一駅名に「漢字」「カタカナ」「ひらがな」の3種類が使われる珍しい駅です。周辺には粟皇子神社があり、池の浦の西岸の岬に鎮座し、白砂青松の海岸から飛島の美しい景観が臨めます。マコンデ美術館は、タンザニアのマコンデ高原に住んでいたマコンデ族の彫刻を集めた美術館です。一番近い海水浴場の池の浦シーサイドパーク海水浴場はホテルのプライベートビーチですが、一般客でも利用可能です。ほかに二見浦海水浴場、池の浦奥の浜海水浴場があります。

池の浦シーサイド駅周辺の格安旅館・ホテル一覧

  • 現在、周辺に予約可能な宿泊施設はございません。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す

路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す

路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す

観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す

観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す

温泉地周辺の旅館・ホテルを探す

温泉地周辺の旅館・ホテルを探す