無料会員登録

アクティブな家族やグループに最適の合宿施設。

サンセットブリーズ保田

千葉県 | 勝山

その他

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
千葉県安房郡鋸南町大六1032
駐車場
あり
交通情報(電車)
JR内房線 保田駅よりタクシー利用で1メーター程度

最寄駅
JR内房線 保田駅
交通情報(車)
館山自動車道鋸南保田ICから約5分

最寄IC
館山自動車道路 鋸南保田IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

保田妙本寺
保田妙本寺 保田妙本寺(ほたみょうほんじ)は千葉県安房郡鋸南町吉浜にある寺院。日興の法脈を継承し、勝劣派、宗祖本仏論を奉ずる富士門流に属し、静岡県駿東地方に分布する富士五山や、京都要法寺、伊豆実成寺とともに、同門流の興門八本山を構成している。

その他の通称としては、千葉妙本寺、安房妙本寺、吉浜妙本寺なども用いられる。

戦国時代には里見氏の保護を受け、また寺側も同氏に城砦として寺を提供して対後北条氏との戦いにおいて最前線基地となっていた事が里見氏の古文書などから明らかにされている。
菱川師宣記念館
菱川師宣記念館 本館は、浮世絵の祖であり、「見返り美人図」の作者である菱川師宣の業績を広く周知させるべく設立された記念館です。安房国保田(現在鋸南町)に生まれた師宣は、江戸に出て、江戸庶民の時様風俗をこまやかに描き、版本、版画、肉筆画と幅広い活動を展開、浮世絵という新しい絵画ジャンルを確立しました。本館は、師宣の作品、資料を収集、展示し、師宣の業績を紹介するとともに、浮世絵を通して見る江戸の庶民風俗を紹介します

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す