無料会員登録

【訳あり2,982円~】奈良のええとこ!奈良公園から徒歩3分!最高の立地。世界遺産めぐり&ビジネスにも便利☆

【奈良公園3分】hotel CUBE(ホテル キューブ)

奈良県 | 奈良市

ビジネスホテル

アクセス・地図

住所
奈良県奈良市高畑町1122
駐車場
無料駐車場は先着4台(予約不要)です。満車の場合は、隣接のコインパーキング(有料)をご利用ください。
交通情報(電車)
◆東京
車以外/新幹線東京駅から京都へ。京都から近鉄奈良駅下車。徒歩8分

◆大阪
車以外/近鉄難波駅から近鉄奈良駅下車徒歩8分。JR奈良駅より徒歩15分

最寄駅
近鉄奈良線 奈良駅
交通情報(車)
◆東京
車/東名高速、名阪道路で天理ICで下車。~天理IC~169号線を奈良方面へ、県庁東を左折して県庁前を左折。

◆大阪
車/阪神高速道路・第二阪奈良道路で奈良へ~宝来~菅原出口から369号線を奈良公園方面へ県庁前を右折

最寄IC
東名道路 天理IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

奈良公園
奈良公園 開園時間:若草山/9:00~17:00、シルクロード交流館/9:00~17:00(入館は16:30まで)、その他/入園自由
お休み:若草山:春期開山/3月中旬~6月中旬、夏期特別開山/8月5日~14日、秋期開山/9月13日~11月24日、シルクロード交流館:毎週月曜日(休日の場合は火曜日以降で最も近い休日でない日)
料金:入園自由、有料施設有
二月堂(東大寺)
二月堂(東大寺) 旧暦2月に「お水取り(修二会)」が行われることからこの名がついた。
二月堂は平重衡の兵火(1180年)、三好・松永の戦い(1567年)の2回の戦火には焼け残りましたが、
寛文7年(1667年)、お水取りの最中に失火で焼失し、2年後に再建されたのが現在の建物です。
本尊は大観音(おおかんのん)、小観音(こがんのん)と呼ばれる2体の十一面観音像で、どちらも何人も見ることを許されない絶対秘仏。
建物は2005年12月、国宝に指定されました。
興福寺
興福寺 ホテルから徒歩3分
国宝館では、有名な「阿修羅像」や「乾漆十大弟子立像」など100点以上の「国宝」「重要文化財」をご覧いただけます。
東大寺
東大寺 金光明四天王護国之寺ともいい、奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして建立したお寺。
「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏(るしゃなぶつ)を本尊とし、東大寺は1998年に古都奈良の文化財の一部として、世界遺産にも登録されています。

ホテルから徒歩約10分
浮見堂
浮見堂 奈良公園の中にある鷺池。木造檜皮葺きの休憩所があり、春は桜、秋は紅葉に彩られ
「ライトアッププロムナード・なら」期間中の夜は、
浮見堂や東大寺、興福寺五重塔などがライトアップされる。
鷺池に張り出した水上の憩いの場です。

徒歩約5分
奈良国立博物館
奈良国立博物館 仏教彫刻、仏教絵画など仏教美術の名品が多数展示されており、研究や鑑賞には欠かせません。

最寄駅 近鉄奈良駅
駅からの交通 徒歩15分、市内循環バス「氷室神社・国立博物館」下車
駐車場規模 なし
身障者設備 トイレ

春日大社
春日大社 春日本宮、若宮神社に伝わる宝物を展示しています。蔵品には、太刀、鎧、鏡、蒔絵手箱、舞楽面など、平安から鎌倉、南北朝時代にかけての美術工芸品が多く、貴族の生活ぶりを偲ばせてくれます。

最寄駅 近鉄奈良駅
駅からの交通 市内循環バス「春日大社本殿」下車
奈良市写真美術館
奈良市写真美術館 約半世紀にわたり、奈良の風景や仏像を撮り続けた故入江泰吉氏が、全作品を奈良市に寄贈されたのを機に建築家・黒川紀章氏の設計で建設しました。入江氏の作品展示を中心に、他の写真家の作品も企画展として行います。ハイビジョンでも作品を鑑賞出来ます。

駅からの交通 市内循環バス「破石町」下車東へ徒歩10分
駐車場規模 普通車39台
駐車場料金 1時間まで無料、以後1時間ごとに300円(最高900円まで)
ならまち
ならまち 歴史的町並みが残る地域の通称。
狭い街路に、江戸時代以降の町屋が数多く建ち並び、ほぼ全域が元興寺の旧境内にあたります。
猿沢池 采女祭
猿沢池 采女祭 采女祭は采女の霊を祀る祭りで、猿沢池に龍と鳳凰の形をした2そうの船が浮かべられ
花扇と共に池を2周回ります。船には稚児や十二単衣の花扇使がのっており、
松明の煙が水面をはうように流れるので幻想的です。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す