無料会員登録

都会では味わえない自然の美しさ!絶景と自然体験を♪

鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水

千葉県 | 勝浦

旅館・ホテル

アクセス・地図

住所
千葉県夷隅郡大多喜町会所49
駐車場
10台(無料)予約不要 1グループ2台以上でお越しの場合、必ずお電話でご確認くださいませ
交通情報(電車)
上総中野駅、及び上総興津駅からタクシーで15分。養老渓谷駅から20分。


最寄駅
小湊鐵線 上総中野駅 / 外房線 上総興津駅
交通情報(車)
都内・川崎・横浜より1時間半。
アクアライン利用-木更津東ICアウト-久留里方面へ右折-5分程のローソン&ガソリンスタンド信号左折-5分程度の直進or左カーブを左へ(分岐点に色々な案内看板があります)-10分程つきあたり信号を右折 養老渓谷方面へ - 20分ほどで当宿到着。養老渓谷付近から当館案内看板がございます

千葉方面よりお越しのお客様
東関道・館山道 市原IC下車 
牛久経由にて養老渓谷経由にてお越しくださいませ。

最寄IC
東京湾アクアライン連絡道路 木更津東IC / 館山道路 市原IC
注意事項
カーナビをお持ちのお客様、電話番号検索にて0470-85-0829 で目的地設定できます。
カーナビをお持ちでないお客様、養老渓谷を目指してお越しください、途中から誘導看板が出ております。 
養老渓谷手前には、当館に近い旅館 滝見苑 看板も目印となりますので、参考までにお願いします。
無料送迎
なし

周辺地域
情報

大多喜城
大多喜城 徳川四天王のひとり、本多忠勝を初代城主とする 近世大多喜城の本丸跡に城郭様式で建設した博物館です。〔房総の城と城下町〕をテーマに刀や鎧、衣装等を展示 しています。秋には毎年、県内外の多彩な資料を集めた特別展を開催 しています。
水月寺
水月寺 たくさんのイワツツジ(ミツバツツジ)で彩られるお寺です。水月寺のイワツツジは、40年前から住職が種から育てたものです。3月下旬から4月下旬に見頃を向かえ、次々と花を咲かせます。
弘文洞跡
弘文洞跡 今からおよそ140年前、耕地を開拓するため、養老川の支流、蕪来川を川まわしして造った隧道。弘文帝と十市姫にゆかりの深い高塚や筒森神社の傍を流れ本流にそそぐ合流点にあることから「弘文洞」と命名されました。景勝地、釣り場の代表として世に紹介されましたが、昭和54年(1979)5月24日未明、頭頂部が崩壊しました。
高滝
高滝 高滝は養老川上流の大多喜町粟又にあり、地名から通称「粟又の滝」、河川名から「養老の滝」と呼ばれ、通称である粟又の滝という名称のほうが広く知られている。千葉県随一の名瀑として観光名所となっており、付近は新緑や紅葉の季節には、道幅が狭いこともあわせて例年自動車による大渋滞が起こるほどである。落差約30メートル、幅約30メートル、延長約100メートルで、流れは地面を穏やかになめるように流れる。滝壺付近から下流にある小沢又の滝付近までの約2キロメートルにかけて「粟又の滝自然遊歩道」が整備されている。
麻綿原高原
麻綿原高原 麻綿原高原は大多喜町と天津小湊町にまたがる標高340mにあり、古くは日蓮上人が悟りを開いたとも言われており、現在はアジサイの名所として知られています。アジサイは、天拝園と呼ばれる妙法生寺境内が中心で、1953年(昭和28年)廃寺が再興されアジサイが植えられたことにはじまります。7月から8月にかけて約2万株もののアジサイの花につつまれます。また、環境庁選定の「日本の残したい音風景100選」の地でもあり、響き渡るヒメハルゼミの鳴き声を聞くことができます。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す