無料会員登録

足利の中心地 観光にビジネスに最適♪展望大浴場でリフレッシュ♪

足利タウンホテル

栃木県 | 足利

ビジネスホテル

アクセス・地図

住所
栃木県足利市通2丁目2623
駐車場
■あります(無料)
交通情報(電車)
○浅草発東武伊勢崎線
両毛号ロマンスカー(75分)—足利市駅 駅より徒歩10分、車で5分
○JR両毛線
足利駅より徒歩10分

最寄駅
東武伊勢崎線 足利市駅 / JR両毛線 足利駅
交通情報(車)
○東北自動車道
佐野藤岡ICより(R50号) 30分
○関越自動車道-北関東自動車道
高崎JCT—伊勢崎IC—太田桐生IC—足利市内

最寄IC
東北自動車道路 佐野藤岡IC / 北関東自動車道路 太田桐生IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

あしかがフラワーパーク
世界最大級の藤のガーデン。園内の広さは、東京ドーム約7個分の82,000平方メートル。たたみ300畳の藤棚を持つ樹齢130年以上の日本一の大藤、世界でも珍しい八重の大藤棚、80メートルにもわたる世界唯一の白藤のトンネルや、きばな藤のトンネル、80年以上経過した
1500本のクルメツツジなど見所がたくさん。1年に8つのテーマをつくり、テーマに沿った数百株の花木が季節をいろどります。
足利学校
日本最古の最高学府。足利学校の創設については諸説ある。16世紀初頭に、学生数が3000人を記録されたといわれる。
この頃の足利学校の様子を、キリスト教の宣教師フランシスコ・ザビエルは、「日本国中最も大にして最も有名な坂東のアカデミー」と記し、足利学校は海外にまでその名が伝えられた。
鑁阿寺
足利氏ゆかりの寺院。建久7(1196)年に足利義兼が邸内に営んだ持仏堂が始まりで、3代目義氏が堂塔伽藍を建立し足利一門の氏寺とした。  周囲に土塁と堀をめぐらした寺域はほぼ正方形で、約40,000平方メートルあり、鎌倉時代の武家屋敷の面影を今に伝えており、大正11年に足利氏邸宅趾として国史跡に指定されました。
栗田美術館
伊万里・鍋島の陶器のみ1万点あまりを収蔵する世界最大の陶磁美術館。  
美術館は3万坪といわれる広大な敷地に、本館のほか、大手門、磁器館、歴史館、栗田嵐嶽記念館など大小30あまりの建物が建つ。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す