無料会員登録

2015年、森に包まれた絶景温泉施設がリニューアル !!大自然の中で優雅なひと時を

くつろぎの森グリーンピア八女

福岡県 | 八女

旅館・ホテル ペット可

アクセス・地図

住所
福岡県八女市黒木町木屋10905
駐車場
■あります(無料)
交通情報(電車)
【鹿児島本線JR羽犬塚駅】
 「JR羽犬塚駅」下車→堀川バスで黒木下車→黒木町予約バス→グリーンピア八女



最寄駅
JR鹿児島本線 羽犬塚駅
交通情報(車)
【九州自動車道 八女 I.C 又は、広川 I.C 】(約22km、車で約40分)
 「八女IC」下車。すぐの三差路を左折し、「八女インター北」の交差点を右折。国道442号線に乗り、「黒木大藤」の先の信号「中学校前」を
 右折。黒木平公園線(県道802号線)を約6km。

 「広川IC」下車。すぐの交差点を左折し、またすぐの交差点「工業団地入口」を右折。国道3号線に乗り、八女市内に入ると「大島」の交差
 点を左折。国道442号線へ。「黒木大藤」の先の信号「中学校前」の交差点を右折。黒木平公園線(県道802号線)を約6km。

最寄IC
九州自動車道路 八女IC / 九州自動車道路 広川IC
その他交通情報
最寄空港
福岡空港 / 熊本空港
注意事項
カーナビにより狭い道を指示する物がありますが、道路標識に従ってお越し下さい。
無料送迎
■事前にお問い合わせください(予約制)

周辺地域
情報

上陽の朧大橋
朧大橋は、福岡県内最大のアーチ橋です。設計・製作・施工・美観などの面において優れた特色を持つ橋として、平成15年5月の土木学会田中賞を受賞しました。
黒木の大藤(黒木の大藤まつり)
黒木大藤は、1395年、後征西将軍良成親王のお手植えと伝えられ、幾多の戦と大火に見舞われながらも、樹齢600年以上を数える今でも力強く、また、たくましく生き続ける長寿の藤として全国に知られるようになり、国の天然記念物に指定されています。黒木の大藤がある素盞嗚神社には、約3,000㎡もの広大な藤棚が広がっており、毎年4月中旬ごろに開花し、1mを超える紫色の花房を垂下させます。
秘境杣(そま)の里渓流公園
矢部川の渓流沿いを登るとそこは、豊かな自然にいだかれた秘境杣の里渓流公園です。渓谷にかかるスリル満点の「杣の大吊橋」、宿泊や研修にご利用いただける北欧風のソマリアンハウス(露天風呂あり)。また、陶芸や草木染・渓流釣りなど体験施設も充実しています。
八女市中央大茶園
農業経営規模拡大と八女茶の一大生産基地を形成するため、100haの山林を開発し、65haの茶園と20haの果樹園が造られています。改良山成工法によるゆるやかな傾斜で八女地方を代表する茶園は、八女市の北東部・本地区に広がり、まるで見渡す限り緑のじゅうたんが敷かれたようです。

(交通アクセス)八女ICより車で25分
八女福島の白壁の町並み
静かなたたずまいの中に伝統工芸の職人の仕事の音が静かに響き、街角にたたずむと、満ち足りた時間がながれます。この沿道には、昔なつかしいお茶屋、みそ屋、和菓子屋、仏壇店、提灯店、日用雑貨店、手作り蒲鉾店、種物店等がならび日々の生活が営まれ普段着の町並みの魅力にあふれています。

(交通アクセス)八女ICより車で10分
黒木の古い町並み
黒木地区は福岡県筑後地方の南東部に江戸期以降の重厚な町家や蔵が旧往還道(旧豊後別路)沿いに残るとともに、矢部川の堰や木橋、町中を流れる水路、矢部川対岸の棚田や石積みなどの水利にまつわる文化遺産が、我が国にとって価値が高いと評価されました。県内では、うきは市筑後吉井(在郷町)、朝倉市秋月(城下町)、八女市八女福島(商家町)に続いて4地区目、全国で85番目の国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す