無料会員登録
お客様総合評価
4.0+

心を澄ます「和のリゾート」へのお誘い、2008年12月自家源泉誕生

千年の里Kodo ホテル季の座

三重県 | 紀伊長島

高級宿 旅館・ホテル

熊野古道の拠点にたたずみ、熊野灘の雄大な海の情景を望むリゾートホテル。快適で優雅なホテルリゾートをお楽しみいただけます。温泉浴場棟「湯処 沐亭」には大浴場・露天風呂はもちろん、打たせ湯、足湯、貸切露天風呂もご用意し、天然温泉の上質なぬくもりを多彩にお楽しみいただけます。

●選ぶ楽しさ 迷う楽しさ プリフィックス

夕食時にはレストラン入り口に当日朝水揚げされた天然鮮魚がずらり並び、メインのお造り、他煮物、焼物等お好みの魚介類がチョイスできるプリフィックススタイルです。

朝食はハーフバイキング、地元名物干し物5種をお好きなだけ紀州備長炭で焼いてお召し上がり頂け、えび汁、貝汁はワゴンサービスでおかわりOKです。
料理長の育てた、自家菜園の朝摘み野菜のサラダバイキング等がお薦め!

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

宿基本情報

[住所]
三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区城ノ浜3043-4
[客室数]
36室
[最大宿泊人数]
150人
[築年/改築年]
1980年/2002年
[食事]
2食付
[チェックイン/アウト時間]
15時00分/11時00分
[送迎]
JR紀伊長島駅・近鉄松阪駅 事前にお問い合わせ下さい。

宿からのメッセージ

12/09/07 13:11更新
●温泉浴場棟 湯処「沐亭」●

かすかに聴こえる波の音。
露天風呂で温泉の潤いを見にまとう。

檜大浴場、露天風呂、貸切露天風呂、岩露天風呂、温泉釜風呂、足湯の6種類の温泉風呂がお楽しみ頂けます。

 ◇泉質/ナトリウム炭酸水素塩温泉


●世界文化遺産『熊野古道 東紀州』へ無料送迎!●

山と海に囲まれた大自然の中にある様々なリフレッシュ施設を利用したり、ここを拠点に世界に誇る文化的景観「熊野古道」へお出かけになる事もできます。

●千年の里Kodo ホテル季の座へ●

快適な機能の中にも所々に「和のしつらえ」を施し、従業員一同「おもてなしの心」を胸に、心からくつろげる「和のリゾート」でお待ちしております。
泉質
塩化物泉
効能
一般的適応症
備品
シャンプー、リンス、石鹸、ボディソープ、男性化粧品、女性化粧品、カミソリ、ドライヤー
自動販売機
たばこ
マッサージ
リラクゼーション整体「骨格調整院」詳細はお問い合わせ下さい。
加湿器
貸し出し致します。
宅配便
フロントにてお預かりいたします
補足・注意事項
※添寝幼児施設使用料2100円

ホテルのクチコミ

  • 総合
    4
    ID: もぐらちゃん
    つるつるのお風呂2009年04月
    お風呂がツルツルで本当に温泉に入った満足感が一杯でした。夕食も刺身なども食べたい魚が選べて量も私たちにはしっかりあり美味しかったです。子ども連れで行くと、コテージは大喜びではないでしょうか?特に夏はプールも、海岸にも近く、バーベーキューも出来ます。
  • 総合
    4
    ID: kazu
    宿の感想2009年03月
    駅に着いた時、迎えのバスがまだきていなかった事が残念でした。家を出る前に一時間早く着くと伝えたのに、伝わっていませんでした。 本館露天風呂についてなんですが、私が泊まった部屋は丸の石風呂でした。事前に足が不自由と伝えてあったので滑りにくい檜風呂を予想していたので残念でした。石風呂は滑りやすいのでできれば事前に考慮してほしかったです。けど景色は良かったです。 ユニットバスの入り口の段差は危ない...
    続きを読む
  • 総合
    5
    ID: ベル・ヤマト
    満足でした2009年03月
    日曜日の朝、いいお天気になりました。 早速、直前予約申し込み、直ぐに予約確定、お昼に出発、新しい紀勢自動車道を終点まで走って、早めの到着でしたが、抹茶で迎えて頂き、気持ち良く待たせてもらった。 全体として、この価格なら充分満足出来るものでした。 女将以下スタッフ一同、“もてなしの心”が充分感じられ、心地良く過ごす事が出来ました。 細かいことですが、気になった事を少し・・・ 1 プリフィックスシ...
    続きを読む

クチコミをもっと見る (45件)

世界遺産「熊野古道」
世界遺産「熊野古道」紀伊半島が世界に誇る文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」。その参詣道のひとつは熊野古道と呼ばれ、美しい石畳道が地域の中で今も生き続けています。
獅子岩
獅子岩海岸の隆起と海蝕現象によってうまれた奇岩で、高さ25m、周囲210mの巨岩があたかも熊野灘に向かって咆える獅子のように見えるところから日本のスフィンクスと呼ばれている。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す