無料会員登録
お客様総合評価
4.5+

京都人でも一度は泊まりたい!名庭を前に京料理の真髄をお楽しみ下さい

京料理・京の宿 菊水

京都府 | 左京区

旅館・ホテル

京都の東、南禅寺畔にある京料理店・旅館です。
敷地の約半分をしめる庭園は7代目小川治兵衛が明治28年に作庭したものです。
庭園を前に旬の京料理をご賞味ください。

●〓●〓●【 菊水の庭園について 】●〓●〓●

この地は元呉服商寺村助右衛門の別荘で庭園は7代目小川治兵衛、通称「植治」が
明治28年頃に作庭し、東山を借景とした池泉回遊式庭園で雄大な眺めと
銘木、古木の植え込みがあります。

茶席の「唯庵」と「閑柳亭」は茶道家元の許しを得て設けたもので、
前者は薮内流の三畳台目の茶席で明治以前のものと伝えられています。
また、後者は裏千家流の茶席となっております。

庭の石灯篭は慶長9年の銘があり、豊臣秀吉の9回忌に土地の大名が豊国神社に奉納したものと伝えられ、桃山時代の彫刻であると鑑定されています。

春には円山公園の桜と兄弟と言われる枝垂桜が、
秋には庭内に数多くある紅葉がお客様をお迎えしております。

指定された日の空室がありませんでした。

上部の検索に、ご宿泊希望のお日にちと人数を入力して「再検索」ボタンをクリックしてください。
検索条件に該当するプランがない場合は、お手数をお掛けいたしますが、条件を変更して「再検索」をお願いいたします。

部屋別宿泊プラン一覧

宿基本情報

[住所]
京都府京都市左京区南禅寺福地町31
[客室数]
15室
[最大宿泊人数]
60人
[築年/改築年]
1989年/1993年
[食事]
朝食付、2食付
[チェックイン/アウト時間]
16時00分/10時00分
[送迎]
なし

宿からのメッセージ

17/04/25 11:39更新
京都・南禅寺名物『湯豆腐,京料理』をご堪能ください♪
南禅寺といえば湯豆腐と称されるほど有名な料理です。
お庭を眺めながら京都・南禅寺,名物,湯豆腐,京料理を楽しみください。


\●お料理●/
名物 湯豆腐や会席料理をご用意させて頂きます。
京料理の粋をお愉しみ下さい。
 ※旬の食材を使用しておりますので献立内容は毎日変わります。

\●お部屋●/
和室10畳のお部屋をご用意させて頂きます。
備品
シャンプー、リンス、ボディソープ、カミソリ、バスタオル、タオル、ドライヤー
将棋
フロントにお問い合わせください。
現地カード決済
VISA, JCB, American Express, Diner's Club, Master Card

ホテルのクチコミ

  • 総合
    5
    ID: 旅人
    冬の京都旅行2017年01月
    夫婦二人で宿泊させていただきました。静かで落ち着いた日本旅館です。普段は、洋室の有るホテルを利用するのですが、たまには、、と思い予約しました。ほかの方のクチコミにもある通り、本当にゆっくりと過ごせました。日本旅館の良さを改めて実感いたしました。特に、食事が美味しかったと思います。日頃から懐石料理を食べる機会が多いのですが、この価格でこの料理は素晴らしいですね。またロケーションも良く、庭も綺麗で...
    続きを読む
  • 総合
    5
    ID: Poppy111
    京都は紅く燃えている2016年11月
    もともと関西生まれで関東育ちの者ですが、今回初めて京都風の宿に宿泊しました。この宿ー菊水はとても素晴らしい。従業員も懇切丁寧で、且つ客の行動を眺めて、客が行動を起こす前に必要な処置を行っています。例えば外出をしたいと思えば、それだけで下足をそろえてくれるとか・・・・また庭は全山が今真赤に燃えているようで、筆舌に尽くしがたく、素晴らしい光景を満喫させていただきました。 建物自体は少し古いようですが、...
    続きを読む
  • 総合
    5
    ID: 佐藤裕也
    1泊宿泊しました2016年11月
    1泊の夕朝食事付きで宿泊しました。 とても部屋は広くゆったりと過ごせました。 食事は2食とも和食で美味しくいただきました。 隣の部屋が外国人で騒いでいるのをフロントに伝えると代わりの部屋を用意していただけました。 風呂は部屋に1つと大浴場の2つで大浴場のシャンプー・リンス・ボディソープは馬油で出来たものなので驚きました。 窓から見た景観は宿の庭が見れるものでとてもいい景色でした。

クチコミをもっと見る (50件)

南禅寺
臨済宗南禅寺派の大本山で、正式には瑞龍山太平興国南禅禅寺といいます。1291年(正応4年、鎌倉時代)亀山上皇の離宮を大明国師(無関普門)に賜り禅林禅寺としたのに始まり、足利義満の時、五山制度の中で五山(相国寺、大徳寺、天竜寺、建仁寺、東福寺)を超える「五山之上」と言う禅宗寺院最高の寺格を賜り、五山文化の中心に在りました。江戸初期に崇伝が金地院を移入して再興をはたし、多くの文化財を今に伝えています。歌舞伎のなかで石川五右衛門の「絶景かな」と言うセリフで有名な三門や境内の紅葉も有名です。
永観堂(禅林寺)
正式には聖衆来迎山無量寿院禅林寺と言い、仁寿三年(853)の草創以来今日まで、幾多の文化人達の筆や口にもてはやされ、親しまれて、“モミジの永観堂”として千百有余年のかがやかしい歴史を持った京都有数の古刹です。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す