無料会員登録

京都・祇園白川畔 はんなりと、落ち着きに満ちた佇まいでお出迎え

祇をん新門荘

京都府 | 祗園

高級宿 旅館・ホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
京都府京都市東山区祇園花見小路新門前
駐車場
なし
交通情報(電車)
JR線京都駅---当館(バス20分)

最寄駅
JR線 京都駅 / 京阪線 三条駅 / 阪急線 河原町駅
交通情報(車)
名神京都東IC 府道経由---当館(15分)

最寄IC
名神道路 京都東IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

八坂神社
八坂神社 八坂神社の太々神楽は江戸時代から行われ江戸の神田明神(神田神社)から習い伝わった出雲流神楽である。毎年、春祭(二月の最終日曜日)、秋祭(十一月二十三日)に神楽殿にて行なわれる。神楽はその昔、神の霊力を得て、種々の天災や人災、疫病などから免れ、また、農作物の豊穣、生産の向上を祈り、平和な社会を乞い願い奉納した。昭和四十三年三月二十二日、宇都宮市重要無形文化財に指定され今日に至っている。
知恩院
知恩院 知恩院は浄土宗の開祖法然上人が30有余年にわたって念仏の教えを説かれた京都東山の地「吉水の草庵」に始まります。法然上人滅後23年、文暦2年(1234)弟子の勢観房源智上人が報恩のために伽藍を建立し、四条天皇より「華頂山知恩教院大谷寺」の寺号を賜り、法然上人の御廟、念仏の根本道場の基礎を築いたのです。日本現存の木造建築の門の中で最大の規模をもつ三門をはじめ、経蔵、御影堂、大方丈、小方丈、勅使門、大鐘楼、集会堂、大庫裡・小庫裡などはいずれも重要文化財となっています。
南座
南座 師走の「顔見世興行」をはじめ上方の劇場の代表として名高い。南座は、元和年間(1615~1623)京都四条河原町に公許された7つの櫓の伝統を今に伝える唯一の劇場である。四条通りをはさんだ7つのうち、明治を迎えたのは2座のみで、明治26年に北側芝居も廃座となり南座だけが歌舞伎発祥の現在地に残りました。
祇園白川
祇園白川 祇園の花街の北側の白川畔の桜は、独特の趣きです。お茶屋が並ぶ石だたみ。小さな橋の傍の辰巳神社にお詣りにくる舞妓さんのおこぼ(こっぽり)の音が可愛らしく、桜と柳をこきまぜ、艶々(つやつや)とした春の色がたちこめています。いわゆる一見(いちげん)さんのみではなく一般の人も入れる料亭や酒場があり、水音とともに、春宵に酔うのも一興です。
哲学の道
哲学の道 五山の送り火で名高い大文字山。その麓を疎水に沿って若王子橋から銀閣寺橋へと続く約2kmの散策路。哲学者・西田幾多郎や田辺元が、思索にふけりながら歩いたことからこの名が付けられたという。季節には桜が花のトンネルを造り、5月中旬から6月の夕べにはホタルが飛び交うなど、豊かな自然を満喫できる。しかも、道沿いには若王子[にゃくおうじ]神社、大豊[おおとよ]神社、霊鑑[れいがん]寺、安楽寺など由緒ある寺社も点在している。

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す