無料会員登録

~日田駅すぐの好立地~全7室の小さな宿で心やすらぐ時を。。

旅の宿 さつき ~天領日田の隠れ家~

大分県 | 日田

旅館・ホテル

アクセス・地図

宿泊施設提供の地図を見る

住所
大分県日田市本町1-1
駐車場
収容台数:5台(有料)
交通情報(電車)
JR久大本線日田駅下車、駅前通り徒歩約5分

最寄駅
JR久大本線 日田駅
交通情報(車)
九州自動車道経由大分自動車道より日田ICへ のち、玉川バイパスを阿蘇方面へ国道386号との交差点を左折し約5分

最寄IC
大分自動車道路 日田IC
無料送迎
なし

周辺地域
情報

日田の鵜飼と屋形船
日田の鵜飼と屋形船 400年に渡り伝承されてきた鵜匠たちの巧みな技。船から見えるその光景は何とも言えず風情があり、川岸から見る屋形船の灯は幻想的。また、船上で楽しむ鮎の味は格別です。

鵜飼/5月20日~10月末日
屋形船料/10人乗り13,000円・20人乗り26,000円・
       30人乗り39,000円・40人乗り52,000円・
       50人乗り65,000円(含鵜飼観覧料・税別)
乗合/大人一人3,000円程度
井上酒造 (清渓文庫)
井上酒造 (清渓文庫) 日銀総裁、大蔵大臣を歴任した財政家・井上準之助の生家で、見学も可能。清酒「角の井」の醸造元で、寒冷な気候と英彦山の伏流水を利用した酒造りをしています。

公開期間/春 3月1日~5月末日、秋 9月1日~11月末日
開館時間/10:00~17:00
休館日/火曜日
入館料/大人300円
TEL/0973-28-2213
URL/http://www.townet21.com/inoue/
いいちこ日田蒸留所
いいちこ日田蒸留所 四季折々の風情のある場所で、個性ある数々の原酒が生まれます。麦焼酎とユズ果汁で造った「千年(ちとせ)の柚子」は、香り高く上品な味わい。工場見学コーナーがあり、ショップでは、「全麹造り原酒」や「長期貯蔵酒」のテイスティングもできます。

開館時間/10:00~16:00
休館日/火曜・盆・年末年始
入館料/無料
TEL/0973-25-5600
URL/http://www.sanwa-shurui.co.jp/
サッポロビール新九州工場
サッポロビール新九州工場 日田の上質な水と豊かな緑から生まれる「森のビール」。できたてのビールの試飲や、ビール造りの工程が見学できます。そのほかにレトロタウンやビアレストラン、物産館も楽しめます。

見学受付時間/平日9:45~16:00、土・日・祝日8:45~16:00
         ※所要時間約1時間
見学休止日/12月・1月の毎週水曜日、
        年末年始(12月24日~1月5日)
入場料/無料 ※要予約
TEL/0973-25-1100
URL/http://www.sapporobeer.jp/
クンチョウ酒造 (酒蔵資料館)
クンチョウ酒造 (酒蔵資料館) 現存する江戸時代の酒蔵を開放し、酒造りの道具や、かつての文化を語る絵や写真などを展示しています。試飲コーナーで味をお試し下さい。赤米入り吟醸酒アイスクリームもおすすめ。

開館時間/9:00~16:00
休館日/盆・正月
入館料/無料
TEL/0973-22-3121
豆田のレトロな街歩き
豆田のレトロな街歩き 江戸時代、幕府の直轄領であり、町人文化が栄えた豆田町。白壁と瓦屋根、懐かしい街並みが今も残り、廣瀬家や草野本家など、豪商の館が往時の繁栄を偲ばせます。また、豆田町のにぎわいを離れ、花月川のほとりまで足を運べば、川のせせらぎや水鳥の遊ぶさまに日常を忘れ、心やすらぐ時が流れていきます。

人力車も走っています!
お問い合わせ/0973-22-2036 天領日田人力車 (日田観光協会内)
URL/http://www.hita.ne.jp/~kanko/

近隣県から旅館・ホテルを探す

地域から旅館・ホテルを探す
路線・駅周辺の旅館・ホテルを探す
観光スポット周辺の旅館・ホテルを探す
温泉地周辺の旅館・ホテルを探す